[PHILIPS] J.ゲステム(vn) R.ゴラ(pf)/REVERIES-1(Vn曲集)/ショパン,ドヴォルザーク,ブラームス,ボッケリーニ,ヘンデル,シューマン 他

Jacques Ghestem, Raoul Gola ‎– Rêveries

通常価格:¥ 26,400 税込

¥ 26,400 税込

商品コード: 1096-001

作品名:REVERIES-1(Vn曲集)/ショパン:別れの曲,ドヴォルザーク:ユモレスク,ブラームス:子守歌 Op.47,ボッケリーニ:弦楽五重奏曲ホ長調(G275)~第3楽章メヌエット,ヘンデル:歌劇「セルセ」~第1幕ラルコ(オンブラ・マイ・フ),シューベルト:湖上の美人Op.52~6番・アヴェ・マリア,J.P.マルティーニ:愛の喜び,シューマン:子供の情景Op.15~7番・トロイメライ,メンデルスゾーン:ピアノのための「無言歌」~第5巻Op.62の第6曲「春の歌」,イラディエル:ハバネラ~ラ・パロマ(鳩)
演奏者:J.ゲステム(vn)R.ゴラ(pf)
プレス国:フランス,France
レーベル:PHILIPS
レコード番号:P 76161 R
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:10インチ,25cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:青/銀Minigroove外溝,外周3cmの盛上り,フラット重量,Rights Society:DP,Price Code:S, (P)なし,スタンパー/マトリクス:1R/2R(ラウンド大文字スタンパー・PHILIPS/ERATO旧タイプ),仏PHILIPSの特殊番号を示す76161 1R/76161 2Rの専用マトリクス使用,1950年代のスタンパーによる1958年頃製造分,Minigroove内溝フラット盤は存在せず,これより古いレーベル存在せず,更に古いマトリクスは存在しないと思われる,ステレオ存在せず,RIAAカーヴである,PHILIPS音源の仏PHILIPS制作PHILIPS/ERATOプレス,仏語表記仏語圏流通分,オリジナル,original
ジャケット:折返紙ペラ,Deluxe,背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り),裏文字:あり(仏語),仏語表記仏語圏流通分,(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,当社最古の年号:不明,写真:Phoyo Carre,原画/被写体:美女ジャケとは別のモデルの写真,デザイン:不明,ライナーノーツ:不明,製作:Société Phonographique Française Polydor S.A.,印刷:Imprimerie JAT,花火のデザインジャケも存在するがどちらが先かは不明,コーティングタイプより前,オリジナル,original
トピックス:1958年パリでのモノラル録音,録音詳細不明,1958年当番号当装丁にて初リリース,Vol.1~3の10"全3枚のVol.1,パルナンQt.の第2Vn(1970~1980年頃)だったジャック・ゲステム,主役となる録音はこの3枚がすべて,この後シャルラン、ADES(ミヨーの七重奏曲/ストラヴィンスキーの弦楽四重奏のための三つの小品)等で室内楽に参加,当社CD-RのCDR048(1.100円税込み)でも入手可能,Vol.2:CDR049,Vol.2:CDR050,ステレオ存在しない,演奏:★★★★★,音質:★★★★★,LPで1枚だけならこのVol.1をお勧め!,過去入荷中では盤質はかなり良い!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),A面2hに斜めに浅い3cmのスレありごく軽度の通過音が断続的に入るが実聴上ほとんど気にならないレベル,古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: ジャック・ゲステムと聞いて胸躍る方は相当のヴァイオリン通。しかし、日本では家庭用に企画されたLPに擬似ステレオで登場する、およそ印象に残らないヴァイオリニスト。この3枚の10インチは、それまで知らなかったゲステムが一生頭にこびり付いて離れない体験となるだろう。ゲステムの生まれ年は不明。パルナンQt.の第2VnだったM.シャルパンティエの後任として、1970~1980年頃に参加。Qt.以外でのこれが最初の録音となる。その後、シャルラン、ADES等で室内楽に参加。主役としての録音はこの3枚が全て。オンマイクで録られ、エコーの無いリアルな音で、ゲステムのごくシンプルにストレートにメロディを弾いた当り前の演奏。この大真面目の当り前がかえって心に沁みるパワーを持つことになる。近年のヴァイオリニストに是非お手本にしてもらいたい演奏。ストイックにばか正直なくらいの工夫の無さ(一聴)が、この録音に永遠の価値を与えている。これこそクラシックの基本たる姿勢だろう。1958年モノラル録音。全3枚のVol..1





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る