[CRITERE] G.バルボトゥ(hr) R.ドゥアット指揮パリ・コレギウム・ムジクム/モーツァルト:Hr協奏曲(全4曲)

Mozart - Georges Barboteu ‎– 4 Concerti Pour Cor Et Orchestre

通常価格:¥ 8,800 税込

¥ 8,800 税込

数量

商品コード: 1102-016t

作品名:モーツァルト:Hr協奏曲(全4曲)/1番K.412,4番K.495,2番K.417,3番K.447
演奏者:G.バルボトゥ(hr)R.ドゥアット指揮パリ・コレギウム・ムジクム
プレス国:フランス,France
レーベル:CRITERE
レコード番号:SCRD 5190
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀内溝,Made in France,極軽度のカマボコ状,グルーヴガード厚手,Rights Society:DP,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1Y/2Y(ラウンド小文字スタンパー・ERATO/PHILIPSタイプ),CRITEREを示すCR1***で始まり380で終わる専用マトリクス使用,M6スタンパーはなくPathéプレスではない,1960年代のスタンパーを用いた1965年頃の製造分,フラット盤存在せず,これより古いレーベル存在せず,最古レーベル・最厚プレス,モノラル存在する,RIAAカーヴである,CRITERE音源のCRITERE制作ERATO/PHILIPSプレス,ステレオ・オリジナル,original for stereo
ジャケット:三方開表紙背赤布張アルバム,splendeur des cuivres Vol.2,ベロ付き内袋綴込み,背文字:あり(金色・赤布背景),裏文字:なし(ブランク),(P)(C)なし,Price Code:ZL.80,ジャケット裏年号:なし,写真:不明,原画/被写体:Serge Poliakoffの絵画「162×130・1963」フランス国立ギャラリー所蔵,デザイン:Robert Planet,ライナーノーツ:Denise Megevand,製作:Critère Productions Roland Douatte,印刷:Imp.de Compagnonage,供給:S.P.PHILIPS,オリジナル,original
トピックス:1965年5月4-5日Maronite教会でのモノラル/ステレオ録音,音響技師:Hans Lauterslager,プロデューサー:Willem Leeuwen/Philippe Thomas,編集/マスタリング:PHILIPS,1965年モノラル:CRD 190・ステレオ:SCRD 5190(当装丁)にて初リリース,CRITEREは企画録音を行うレーベルで製造はPHILIPS Franceが担当,これはCRITEREのオリジナル録音で再版はMusidisc:30 RC 798,入荷2度目の希少盤!,演奏:★★★★★,音質:★★★★,大推薦!高音質録音!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり,1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音が多いことを御承知いただきたい

商品詳細: 1965年5月4~5日の録音。このレーベルの代表的指揮者ドゥアット。室内楽等では監修に回っている。モノラル期のD.ブレインに匹敵するステレオ期の名演と言えるかも知れない。1924年パリ生まれのHr奏者ジョルジュ・バルボトゥ、14歳で仏国立o.に入団、その後ラムルーo.、パリo.と首席ホルン奏者として活躍。アルス・ノヴァ五重奏団としても活動、ソリストとしても録音を残す。何より穏やかな音色は癒し系、柔らかなオケと一体になり、多くのHr協の中でも何とも穏やかな味わい。高音質録音で有名なレーベルである。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る