[Pathé] J.M.ダルレ(pf) パスカルQt./フランク:Pf五重奏曲

Franck, Jeanne-Marie Darré, Quatuor Pascal ‎– Quintette En Fa Mineur Pour Piano Et Cordes

通常価格:¥ 49,500 税込

¥ 49,500 税込

商品コード: 1107-027

作品名:フランク:Pf五重奏曲
演奏者:J.M.ダルレ(pf)パスカルQt.
プレス国:フランス,France
レーベル:Pathé
レコード番号:DTX 123
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:濃緑/銀内溝, Made in france, フラット重量, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:21B/21B(ストレート小文字スタンパー・Pathéタイプ), フランスPathéモノラル録音を示すXPTX***で始まる専用マトリクス使用, ストレートM6スタンパーと併存のPathéプレス, 1950年代のスタンパーによる1955年頃製造分, Disques Incassable付フラット盤は存在する, 内溝フラット盤の初回分, これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレス, 更に古いマトリクス存在せず, ステレオ存在せず, RIAAカーヴではない, Pathé音源のPathé製作プレス, オリジナルタイプ, originalt ype
ジャケット:折返表ツヤペラ, 背文字:なし(初期タイプ), ジャケ裏年号:なし, (P)(C)なし, 裏文字:あり(仏語), 写真:不明, 原画/被写体:Pierre Leroyのイラストとタイポグラフィー, デザイン:Pierre Leroy, ライナーノーツ:Raymond Lyon, 製作:Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marconi., 印刷:Imp. Carron & Fils.Lyon-Villeursanne, これより古いタイプ存在せず, オリジナル, original
トピックス:1953年頃パリでのモノラル録音, 録音詳細不明, 1954年頃Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marconi.によりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース, 25年間で3度目の入荷, ギガレアLP!, 盤質7はほとんど奇跡, J.M.ダルレとパスカルQt.の唯一の共演, 初出は同じ濃緑/銀内溝レーベルにDisques Incassable付のフラット盤, それは1954年の初年度だけの特徴, これは翌年1955年頃のDisques Incassableなしフラット盤でほとんど同様と考えて差し支えないが初回分ではない, ジャケットは初回分, 演奏:★★★★★++, 音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音が多いことを御承知いただきたい

商品詳細: フランス最強メンバーによるフランクのピアノ五重奏である。当盤は古くから当作品の決定盤として誉れ高い歴史的名演で、フランス室内楽の魅力も凝縮された特別な1枚である。パリ音楽院の重鎮達ということもあり、余計な装飾は一切排除した演奏であるが、器楽的構成とフランス音楽特有の精緻な陰影が自然に感じられる、究極の表現である。取り分け最終楽章に於ける作品解釈は、フランスのエスプリとも呼ぶべき存在価値を持つ稀少盤である。J.M.ダルレとパスカルQt.の唯一の共演!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る