[仏TELEFUNKEN] J.ユルゲンス指揮コンチェルト・アムステルダム モンテヴェルディcho. R.ハンスマン(s) 他 / バッハ:カンタータ198番

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込

数量

商品コード: COP-132

作品名:バッハ:カンタータ198番
演奏者:J.ユルゲンス指揮コンチェルト・アムステルダム/モンテヴェルディcho. R.ハンスマン(s)H.ワッツ(ca)K.エクヴィルツ(t) 他
プレス国:
レーベル:仏TELEFUNKEN
レコード番号:CTB 2010
M/S:S
枚数・大きさ:
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:黒/白銀V字GG, 折返表コート, パテプレス, SAWT 9496, 音質は独を上回る?!
キズ情報:

商品詳細: Telefunkenは1960年代の黒盤ステレオの時代に、5人の指揮者(リュウ、ユルゲンス、レオンハルト、シュレーダー、アーノンクール)で11枚カンタータLPを発売。、一貫したサウンドポリシーのもとに新しい時代を切り開く仕事。古楽器を使いながらも、それに縛られず、バッハの様式美を追求した、新鮮な感動を与えてくれる内容。1966年録音。ハンスマンの美しくクリアーな声は素晴らしく、ユルゲンス率いる合唱団とも同じ音楽性で、この曲の傑作の1つ。仏パテプレスは素晴らしい音質!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る