[L'Anthologie Sonore] C.エルツォグ(s) A.M.d.ラビレオン(pf)/歌曲集/モーツァルト, シューマン, ドビュッシー, プーランク, ジョリヴェ, メシアン, ダラピッコラ

Colette Herzog ‎– Anne-Marie De Lavilléon Melodies

通常価格:¥ 9,900 税込

¥ 9,900 税込

商品コード: 1110-020

作品名:歌曲集/モーツァルト:ラウラに寄せる夕べの想いK.523, すみれK.476, シューマン:リーダークライスOp.39~月の夜, 女の愛と生涯Op.42~第2曲・彼は誰よりも素晴らしい人, ドビュッシー:シャルル・ボードレールの5つの詩~第4曲・瞑想, 同:ステファヌ・マラルメの3つの詩/溜息--叶わぬ望み--臀部より出でて, ひと跳びで, プーランク:ポール・エリュアールの詩による歌曲集~あの愛らしい小さな顔 FP.99, ジョリヴェ:親密な詩~第4曲・君は眠り, メシアン:天と地の歌~第4曲・無垢の虹(私の幼いパスカルのために), ダラピッコラ:ローランの歌より3つの断章~Rencesvals
演奏者:C.エルツォグ(s)A.M.d.ラビレオン(pf)
プレス国:フランス, France
レーベル:L'Anthologie Sonore
レコード番号:13 013
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7 : A面にスタンプと小さな剥がれあり
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:クリーム/金, グルーヴガード厚, Production Disques Adès , Made in France, Rights Society:DP/BIEM, Price Code:なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:4267380/4268 380(ラウンド小文字スタンパー・ERATO/PHILIPSタイプ), ADES録音を示すADE***で始まる専用マトリクス使用, 補助マトリクス:A2/A5, 1960年代のスタンパーを使った1960年代初期製造分, これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル, 最厚プレス, 更に古いマトリクス存在するか不明, ステレオ存在せず, RIAAカーヴである, ADES音源のADES制作ERATO/PHILIPSプレス, レーベル名のL'Anthologie SonoreはADESの一ブランド名, オリジナル, original
ジャケット:折返両面ツヤ, L'Anthologie Sonore, 背文字:あり(黒色・クリーム背景・上下絞り), 裏文字:あり(仏語と仏語タイトル), ジャケ裏年号:なし, (P)(C)なし, 写真:Photo Harcourt, 原画/被写体:Maurice Tapieroのイラストとタイポグラフィー, デザイン:Maurice Tapiero, ライナーノーツ:不明, 製作:Disques Adès, 印刷:Dillard et Cie. Imp. Paris, これより古いタイプ存在せず, オリジナル, original,
トピックス:1960年代初期のフランス国営ラジオ局でのモノラル録音, 音響技師:O.R.T.F.(フランス放送協会)の技師, プロデューサー:Guy Erismann, 音源はフランス国営ラジオ局のArchives Sonores de L'O.R.T.F.所有, プロデューサーのGuy ErismannがDisques Adèsと関係が深くDisques Adèsが音源を買い取ったか販売権を取得したものと思われる, 1960年代初期にAdèsよりL'Anthologie Sonoreレーベル名で当番号・装丁で初リリース, 再版はなく1回刷りと思われる, ソプラノのColette HerzogはDGGのも録音があるフランス人歌手, 当番号は初入荷に希少盤, ギガレアLP!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発ノイズが多いことを御承知いただきたい

商品詳細: コレット・エルツォグ(1923 –1986)はフランス、ストラスブール生まれのソプラノ歌手。ナンシー音楽院でルーシー・シェーファーに師事。1945年からは20代で既にブザンソン音楽院で指導者として働いていた。1964年から1971年パリ・オペラ座に出演。オペラ・コミックにも多く出演した。1960年代、DGGにプーランク/ドビュッシーの歌曲集の録音も行っている。録音こそ多くないがモーツァルトを得意とし、オペラ座ではドン・ジョヴァンニで活躍した。ここではモーツァルトの歌曲2つを歌っている。オリジナルのドイツ語による歌唱だが全くフランス人とは感じさせないものがある。次にシューマンの歌曲も全く破綻がない。他は全てフランス作品でエルツォグの本領発揮。ドイツ人に多いHerzog姓なのでヘルツォークとする記事も多いがエルツォグが正しい。全編.M.d.ラビレオンのピアノでこれだけの歌曲を卒なくこなし美しい声で魅了する第一級のソプラノ歌手である。ドビュッシー、プーランクではフランス語歌曲の魅力を改めて感じさせる歌手である。ドビュッシーは極め付けに素晴らしい。当社初入荷の超希少盤!





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る