[AMIGA] S.ゲスティ(s) H.レーグナー指揮ドレスデンpo./「ナイチンゲールの歌」/F.グローテ, N.ドスタル, アルディティ, モーツァルト, アレキサンダー・アラヴィエフ, ヨハン・シュトラウス二世

Sylvia Geszty - Lied Der Nachtigall

通常価格:¥ 5,500 税込

¥ 5,500 税込

商品コード: 1111-045t

作品名:「ナイチンゲールの歌」/F.グローテ:映画「スウェーデンのナイチンゲール」より「ナイチンゲールの歌」, N.ドスタル:喜歌劇「クリヴィア」~「私は恋して」, アルディティ:「キスのワルツ」, モーツァルト(アダム編):「ねえ、ママ、聞いて」~ブラヴール変奏曲, アレキサンダー・アラヴィエフ:ナイチンゲール, ヨハン・シュトラウス二世:喜歌劇「こうもり」~2幕「私の伯爵様」, 3幕「田舎の無垢な娘の役をやるときは」, 「春の声」~ワルツ
演奏者:S.ゲスティ(s)H.レーグナー指揮ドレスデンpo.
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:AMIGA
レコード番号:845 061
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:アズキ/銀, グルーヴガード厚, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:1B/2A(ラウンド大文字スタンパー・ETERNA旧タイプ), ETERNA録音を示す8***で始まる専用マトリクス使用, 補助マトリクス:F9/D9, 再補助マトリクス:A1 D/A1 P, STO---初期マトリクス:なし/なし, 1969年/1969年のスタンパーによる1969年頃製造分, V字ステレオ存在せず, アズキ/銀ツヤレーベル存在せず, ETERNAレーベル存在せず, これより古いステレオレーベル存せず, 最古レーベル・最厚プレス, 更に古いマトリクス存在すると思われる(1A/2Aが存在する可能性高い), 更に古い補助マトリクスは存在しないと思われる, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, AMIGA音源のETERNA製作プレス, オリジナル, original
ジャケット:長ステレオ・ツヤペラ, 背文字:あり(黒色・白背景), 裏文字:あり(独語と独語タイトル), Ag 511/01/69, 当社入荷履歴上で最古の年号:69(当ジャケットである), 写真:M.Schone, 原画/被写体:Sylvia Gesztyの写真とChristoph Ehbetsのタイポグラフィー, デザイン:Christoph Ehbets, ライナーノーツ:なし, 製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin, 印刷:VEB Gotha-Druck, 長ステの完全初回分, オリジナル, original
トピックス:1969年又はそれ以前のドレスデンでのステレオ録音, 音響技師:Bernd Runge, プロデューサー:Eberhard Geiler, TELEFUNKEN:SLE14511Pからも出ているがこれがオリジナル, TELEFUNKENとETERNAの共同製作の可能性も高い, 1969年VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDRによりコピーライト登録・同年当番号・当装丁にて初リリース, 長ステレオジャケット入りの1969年製造発売のオリジナル, 高音質録音, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: 日本でも人気のコロラトゥーラ・ソプラノ、シルヴィア・ゲスティは、1934年ハンガリー・ブダペストの生まれ。リスト音楽院で学び、1959年デビュー。2年後ベルリン国立オペラに出演。1970年西独に移り、国際的活動に入る。特に「魔笛」の夜の女王役は絶賛された。東側に何点か録音があり、そのどれもが素晴らしい。これはレーグナーと入れたアリア集。技師B.ルンゲによる1969年頃の録音。超優秀録音で、彼女の魅力がどのレーベルよりも煌びやかに表れている。

ゲスティの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る