[ETERNA] C.フンケ(vn) H.カリガ(pf)/Vn作品集(13曲)

Christian Funke (2), Herbert Kaliga ‎– Cantabile - Berühmte Zugaben

通常価格:¥ 1,650 税込

¥ 1,650 税込      

数量


商品コード: 1115-050tc

作品名:ラフマニノフ:ロマンスOp.6-1, ブラームス:ハンガリー舞曲17番, ショスタコーヴィチ:3つの幻想的な舞曲Op.5, パラディス:シチリアーノ, ベートーヴェン:ロンド, パガニーニ:ポラッカと変奏曲, パガニーニ:カンタービレOp.17, モシュコフスキー:セレナータOp.15-1, サラサーテ:ハバネラOp.21-2, ヴィエニャフスキ:伝説Op.17, クライスラー: 狩り, ドビュッシー:月の光, シューベルト:アヴェ・マリア
演奏者:C.フンケ(vn)H.カリガ(pf)
プレス国:旧東ドイツ, Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:725 193
M/S:デジタル・ステレオ, digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:橙/黒DMM, Digital recording, グルーヴガード厚, Rights Society:AWA, (P)なし, スタンパー/マトリクス:1B/2A(最新ラウンド小文字スタンパー・ETERNA・DMMタイプ), ETERNAデジタル録音を示す7***で始まる専用マトリクス使用, 補助マトリクス:D89/G88, 再補助マトリクス:1D/1E, 1989年/1988年のスタンパーによる1989年製造分, 1988年橙/黒DMMレーベルで初リリース, 黒/銀・青/黒レーベル存在せず, ED存在せず, 茶/黒DMMレーベル存在せず, 更に古いマトリクス存在する(1A/2A存在), 最古レーベル・最厚プレス, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, アナログヴァージョン存在せず, ETERNA音源のETERNA制作プレス, オリジナル, original
ジャケット:紙ペラ, DMM Digital recording, 背文字:あり(黒色・白背景), 裏文字:あり(独語と独語タイトル), Price Code:15.60 M, ジャケ裏年号:Ag 511/01/89/B, 当社入荷履歴上で最古の年号:88(当ジャケットではない), 写真:Jürgen Strauss, 原画/被写体:Jürgen Straussによる風景写真とJürgen Malikによるタイポグラフィー, デザイン:Jürgen Malik, ライナーノーツ:記載なし, 製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDR, 印刷:VEB VMW "Ernst Thälmann", Werk Gotha-Druck, ツヤタイプ存在せず, ジャケ裏年号:Ag 511/01/88/Aが存在する, オリジナルタイプ, original type
トピックス:1986年ライプツィヒ・パウル・ゲルハルト教会スタジオ(Studio Paul-Gerhardt-Kirche, Leipzig)でのデジタル録音, 音響技師:Hans-Jürgen Seiferth, プロデューサー:Eberhard Geiger, 編集/カッティング:Michael Glaser, 1988年VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDRによりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース, これがオリジナル, デジタル録音だがETERNAのデジタルは西側よりずっと音質が良い, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★, これは1989年/1988年のスタンパーによる1989年製造の盤が1989年のジャケットン入るケース, 1988年リリース分と差はない

商品詳細:'86年のデジタル録音だが音質は大変良い。ETERNAには優れたものがある。Vn小品13曲。フンケは1949年ドイツ・ドレスデン生まれだが、ロシアでベズロドニーに師事しており、ロシア楽派と言えよう。そのあたりも彼の資質の一つなのだろう。さすがに音質は'60年代の録音には負けるが、それを補って余りある表現の上手さがある。かなり控え目で情緒的。あのモルビッツァーを思い出した。選曲も良く、影のあるいい味を出している。デジタル録音だがETERNAのデジタルは西側よりずっと音質が良い。

フンケの在庫一覧へ


【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)