[ETERNA] C.フンケ(vn) B.グレッツナー(ob) P.レーゼル(pf)/シューマン:Vnソナタ1番, 2番, ObとPf のための3つのロマンス

Schumann : Peter Rösel, Christian Funke, Burkhard Glaetzner ‎– Violionsonate Nr. 2 D-moll Op. 121 / Drei Romanzen Für Oboe Und Klavier Op. 94 / Violionsonate Nr. 1 A-moll Op. 105

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込      

数量


商品コード: 1121-055t

作品名:シューマン:Vnソナタ1番Op.105, ObとPf のための3つのロマンスOp.94, Vnソナタ2番Op.121
演奏者:C.フンケ(vn)B.グレッツナー(ob)P.レーゼル(pf)
プレス国:旧東ドイツ, Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:827 812
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:青/黒, グルーヴガード厚, Rights Society:AWA, (P)なし, スタンパー/マトリクス:1A/2A(ラウンド小文字スタンパー・ETERNA1980年代タイプ), ETERNA録音を示す8***で始まる専用マトリクス使用, 補助マトリクス:G84/G84, 再補助マトリクス:1A1D/1A1C, 1984年/1984年のスタンパーによる1984年頃の製造分, 1984年初リリース(ジャケ裏84), 旧番号/V字ステレオ存在せず, 黒/銀レーベル存在せず, ED前存在する(シューマンEDのための録音), これより古いレーベル存在せず, 更に古いマトリクス存在せず, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, ETERNA音源のETERNA制作プレス, オリジナル, original
ジャケット:ED紙ペラ, ETERNA EDITION, 背文字:あり(黒色・白背景), 裏文字:あり(独語), ジャケ裏年号:Ag 511/01/84/A, 最古の年号:84(当ジャケットである), 写真:不明, 原画/被写体:Adolf von Menzelの版画「Landschaft mit Bach」東ベルリン版画素描コレクション・所蔵, デザイン:Chistph Ehbets, ライナーノーツ:Dr.Gerd Nauhaus, 製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDR, 印刷:VEB VMW "Ernst Thälmann", Werk Gotha-Druck, ツヤタイプ存在せず, オリジナル, original
トピックス:1982年ドレスデン・ルカ教会スタジオにてシューマンEDのためのステレオ録音, 録音技師:Horst Kunze, プロデューサー:Eberhard Geiger, コンサルタント:Prof. Dr. Werner Felix, シューマン・エディション(ED)のための新録音, ピアノにペーター・レーゼル参加, エディション(ED)だがレーベルはEDではない・これはETERNAではよくあること, 演奏:★★★★, 音質:★★★★

商品詳細:青盤でオリジナル。フンケはシェルツァーらとともにETERNAの'70年代後半から'80年代を引っ張ったコンマス。豊かな表情を持った人。音は清潔だが、単にあっさりしているだけではなく、粘りとバネも持ち合わせている。技師H.クンツェによりドレスデンにて録音。僅かにエコーを感じるのでHighを1ポジション下げると、ピントが合った。青盤といえども音は良い。エテルナの技術者は超一流、'80年代といえども最高レベルの音質!!

フンケの在庫一覧へ








・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)