[La Voix De Son Maître] Y.メニューイン(vn)指揮バース祝祭o./ヘンデル:12の合奏協奏曲Op.6--第1~第8曲(Vol.1+Vol.2)

Handel – Yehudi Menuhin, Bath Festival Orchestra ‎– Concerti Grossi Nos.1-8 Op. 6

通常価格:¥ 1,650 税込

¥ 1,650 税込      

数量


商品コード: 1138-042c

作品名:ヘンデル:12の合奏協奏曲Op.6第1~第8曲(Vol.1+Vol.2)
演奏者:Y.メニューイン(vn)指揮バース祝祭o.
プレス国:フランス, France
レーベル:La Voix De Son Maître
レコード番号:ASDF 827-8
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×2, バラ2枚セット, 2 single records
評価/レコード:7/5 : 2枚目のみ7/5
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:白SCニッパー段なし大STÉRÉO×2, 12時にMade in France, グルーヴガード厚手, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:2YEA 894-21B/2YLA 10032-21・2YLA 10033-21/2YEA 603-22(ラウンド小文字スタンパー・英EMI/Pathéタイプ), 英国EMI系の英国録音ステレオ製造を示す2YLA***で始まりレコード番号を含まないフランス専用スタンパー使用, 補助マトリクス:ラウンドM6スタンパーM6 237348/M6 237368・M6 237636/M6 239183, パテキュラーはない, 2種併存のPathéプレス, 1960年代のスタンパーによる1966年頃製造分, Disques Incassable付フラット盤は存在せず, 銀大ニッパー内溝フラット盤は存在せず, 白SCニッパー段付大STEREOレーベル存在しないと思われる, これより古い仏レーベルは存在せず, フランスでのステレオで最古レーベル・最厚プレスであると思われる, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, モノラル存在する(FALP 827-8), RIAAカーヴである, His Master's Voice音源のLa Voix De Son Maître製作Pathéプレス, 工場:Pathé Marconi, Chatou, フランスでのオリジナル, original
ジャケット:棒付ボード(細目紙薄手), 表面:ツルツル, 小型ステレオシール付き(棒下部にもあり), リブレットは存在せず, 背文字:あり(棒上に金色押型), 内ジャケ窓なし(窓付は存在せず), 裏文字:あり(仏語解説と仏語タイトル), (P)(C)なし, 写真撮影者:Axel Poignant, 原画/被写体:Axel PoignantによるYehudi Menuhinのカラー写真(バース古代ローマ風呂を臨む)とタイポグラフィー, デザイン:英国デザインを元にしたLa Voix De Son Maître Group, ライナーノーツ:Phillippe Andriot, 製作:Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marconi, 印刷:Brevete S.G.D.G., ペラジャケット存在せず, 粗目紙厚手棒付ボードタイプ存在せず, これより古いステレオ・タイプ存在せず, フランスでのステレオ・オリジナル, original for stereo in Fr.
トピックス:1962年~1965年までの英国バースでのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 1964年Vol.1がALP 2055/ASD 604(SCレーベル), 以降Vol.2:ALP 2049/ASD 598(SCレーベル), Vol.3:ALP 1927/ASD 491(W/Gレーベル)で初リリース, フランスでは1966年頃連番でLa Voix De Son Maître:モノラル:FALP 827-9/ASDF 827-9の3枚が同じ装丁でまとまってバラ3枚で初リリースされた, 今回Vol.1+2の前半2枚のみセット出しする(Vol.3の入手が困難な為), 2枚だけでも十分楽しめる高音質録音オーデイオファイルLP, これがフランスでのステレオ・オリジナル前半2枚, 格安とした, 2枚目に難あり1枚分以下の価格とした, 演奏:★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:英国で1962-4年録音。英国は飛び番で単売されたが、これは連番の仏ASDFバラ2枚セット。メニューインはバース祝祭o.と一緒にバロック系の作品をいくつか残しており、これもその1つ。弾き振りで演奏。メニューインは自分がソロを取るVn協等では芸術性に今ひとつのものが散見されるが、指揮を取ると抜群の強みを見せる。幼少の頃から音楽に人生を捧げた人のセンスは確かだ。バロック作品に強みを見せる。清潔で爽やかな質の高いアンサンブル。ASDF 827-9の3枚で前12曲が完結するがVol.3であるASDF 829が極めて希少で3枚セットを諦めてVol.1-2のバラ2枚セットで出すことにした。これでも充分に良い音質で楽しめるセットと信じる。写真に写る建物がバースの街で駅から大きく見える風景。バースはイングランド西部、サマセットにある都市である。湧出温度45℃の三つの源泉から供給される温泉で著名であり、イングランド有数の観光地である。1978年に温泉が閉鎖されて以来、温泉施設跡を見ることしか出来なかったが、2006年に市内中心部に温泉を利用した総合スパ施設サーメ・バース・スパが作られて、再び入浴できるようになった。18世紀のジョージ王朝様式の建造物が数多く残っており、「バース市街」としてユネスコの世界文化遺産にも登録されている。ロンドン・パディントン駅からブリストル線で約1時間30分の距離。1948年に創設されたバース国際音楽フェステイバルはこの地で開催され、1999年には第50回の記念フェスティバルが盛大に催された。現在でも開催されているか不明。ご承知の通りお風呂のBathは同じ綴りでこの町が語源である。

メニューインの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)