[Les Discophiles Français] ヴェーグQt./モーツァルト:弦楽四重奏曲14番, 15番

Mozart ‎– Quatuor En Sol Majeur (K 387) / Quatuor En Ré Mineur (K 421) Quatuor Vegh

通常価格:¥ 13,200 税込

¥ 13,200 税込

数量

商品コード: 1141-021p

作品名:【A面】モーツァルト:弦楽四重奏曲14番K.387【B面】モーツァルト:弦楽四重奏曲15番K.421
演奏者:ヴェーグQt.
プレス国:フランス, France
レーベル:Les Discophiles Français
レコード番号:52
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7/6
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤輪青地図中浅溝, 12時にMade in France, フラット重量, Rights Society:記載なし, Price Code:なし, (P)なし, マトリクス/スタンパー:DF 52 1C2/DF 52 2C2(ストレート小文字スタンパー・Pathéタイプ), Les Discophiles Français録音・製造を示すDF***で始まりレコード番号を含む専用マトリクス使用, 補助マトリクス:ストレートMスタンパー・M6 130364/M6 129635, 再補助マトリクス:ストレート・パテキュラー(Patéculaire)・XPartX 12942/XPartX 12404, 3種併存のPathéプレス, 全てストレート初期タイプ, 1950年代のスタンパーによる1957年頃の製造分, 1953年頃内溝レーベルで初リリースと思われる, 旧番号存在せず, これより古いレーベル存在するか不明, 異なる溝タイプ存在するがどちらが先かは不明(工場違いまたは使用機械の違いと思われるが内溝フラット盤が最初期であることは疑いない), 内溝フラット盤存在すると思われる, 最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在するか不明, ステレオ存在せず, RIAAカーヴではない, Les Discophiles Français音源のLes Discophiles Français制作Pathéプレス, レーベルの青輪の色が更に濃い色が存在するか不明, 番号はDFの付かない数字だけの初期タイプ, 工場: Pathé Marconi EMI, Chatou., オリジナルタイプ, original type
ジャケット:青系細目両面クロス紙(紺色文字・サークルなし),Disque №.52,背文字:なし(シングル初期タイプの為),裏文字:なし(細目クロス紙ブランク)・解説なし,(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(記載ないが当ジャケットである),写真撮影者:不明,原画/被写体:サークル以前の初期の共通の紺色の型押タイプとタイポグラフィー,デザイン:Les Discophiles Français Group.,ライナーノーツ:ライナーなし,製作:Les Discophiles Français,印刷:不明・フランス製,青細目クロス紙の最初期分,布張見開タイプも存在するがこちらが先(若い番号にしか存在せず),数字だけのタイプの最初期分,これより古いタイプ存在せず,オリジナル,original
トピックス:1951年パリでのモノラル録音, 録音詳細不明, フランスでは1953年頃赤輪青地図内溝・フラット盤で初リリース, ジャケットは数種存在するがどれが最初かはっきりしないものの当青系細目両面クロス紙(紺色文字・サークルなし)・Disque №52が完全な初回分と思われる, 但し規則性は乏しい, ヴェーグQt.は1951~1952年にDFに14番-23番の10曲5枚を録音した, DF 52/53/54/59/60, これが最初の1枚で青系細目両面クロス紙タイプは初期番号しか存在しない, DF以外のレーベルにモーツァルトの録音はない, 過去に盤質7の入荷はなく難しいと思われる, これは1957年頃製造の盤が1953年頃製造の初年度分初回ジャケットに入るケース, かなりの初期盤といえる, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), B面11時に小3回出る点一つあるが7とした, A面9時に極小3+4回出る点あり・1時に極小~小7回程出る点あるが6とした, 古いプレスに付き多めのサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: 1951-2年、ヴェーグQt.は、DF 52~4/59/60全5枚のLPにモーツァルトのSQ主要曲(14~23番)10曲を録音。'50年代には他に、バルヒェットQt.がVOXに全曲を入れており、単独で全曲に近い録音を残した団体は限られる。ヴェーグQt.は、ベートーヴェンもまた同じ頃、全集を作っている。アプローチはかなり異なり、モーツァルトには厳しすぎる表現は用いず、抑えた陽るい表情に努めている。しかし、そこに漂う古風な空気感は、当時だけのものであり、懐かしさばかりではない。ヴェーグQt.はその後ステレオ期にベートーヴェンの2回目弦楽四重奏曲全集をVALOISに録音したがモーツァルトはLes Discophiles Français以外に録音していない。

ヴェーグQtの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る