[Archiv Produktion] K.リヒター指揮ミュンヘン・バッハo. I.ゼーフリート A.ファーベルク(s) 他/バッハ:マタイ受難曲B.244(全曲)

Bach / Karl Richter ‎– Passio Secundum Matthæum (Matthäus-Passion) BWV 244

通常価格:¥ 16,500 税込

¥ 16,500 税込

数量

商品コード: 1152-014

作品名:バッハ:マタイ受難曲B.244(全曲)
演奏者:K.リヒター指揮ミュンヘン・バッハo./cho.ミュンヘン少年合唱団 I.ゼーフリート,A.ファーベルク(s)H.テッパー(a)E.ヘフリガー(t)K.エンゲン(bs) 他
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:Archiv Produktion
レコード番号:198 009-12 SAPM
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×4,箱入り4枚組,4 single records
評価/レコード:8/7 : 目立つひげのある面もあり(金属皮膜の為特に目立つ)
評価/ジャケット:A : 内側に小さなダイモテープ貼りあり
レーベルタイプ:カルテ四角STEREOロゴ内溝,Made in Germanyの刻印,グルーヴガード厚手重量プレス,Rights Society:DP,(P)なし,スタンパー/マトリクス:5A/3A/3A/10A/5B/10B/6B/11B(ラウンド小文字スタンパー・ARCHIVタイプ),ARCHIV音源を示す198***で始まりレコード番号を含む専用マトリクス使用,補助マトリクス:M5/C4/G5/M5/M4/M5/C4/G5,再補助マトリクス:なし,1964~1965年スタンパーによる1965年頃製造分,カルテ四角STEREOロゴ内溝レーベル・フラットプレス存在する(1958年リリース),これより古いステレオレーベルは存在する(デザインは同じ),最古レーベルにそっくりだが端処理(プレス)異なる,最厚プレスではない,さらに古いマトリクス存在する(旧字体),オートマチック・カップリング(初期の証拠),モノラル存在する(14 125-8 APM),RIAAカーヴである,ARCHIV音源のARCHIV制作DGGプレス,製造:Deutsche Grammophon Gesellschaft Pressing Plant,第2版,2nd issue
ジャケット:全面リネン貼り箱(タイトル銀色紙付き),箱番号:198 009-12,36ページの生写真のコピー貼付け豪華リブレット付き(初回分と同等),カルテ(Archive Card)付き,背文字:あり(黒色型押・リネン貼り背景),裏文字:なし(リネン貼りブランク),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,写真撮影者:Siegfried Lauterwasser/Anton Sahm(リヒターの写真),原画/被写体:Albrecht Dürerによる木版画「最期の晩餐・1523」The National Museum of Western Art所蔵が付いたタイトル銀色紙,デザイン:Hartmut Pfeiffer,ライナーノーツ:Antoine-E. Cherbuliez,製作:Archiv Produktion ,印刷:不明・ドイツ製,タイトル銀色紙なしの表紙文字のみの台座付き全面リネン貼り箱が存在する,2nd issue
トピックス:1958年6・7・8月ミュンヘン・Herkulessaalでのモノラル/ステレオ録音,録音技師:Werner Wolf,プロデューサー:Karl-Heinz Schneider,使用楽譜:Breitkopf & Härtel,編集/マスタリング:DGGスタジオの技師,研究分類:IX. Forschungsbereich - Das Schaffen Johann Sebastian Bachs – Serie D: Passionen und Oratorien,1958年Deutsche Grammophon Gesellschaft によりコピーライト登録・同年モノラル:14 125-8 APM/ステレオ:198 009-12 SAPM(カルテ四角STEREOロゴ内溝レーベル・フラット重量プレスが表紙文字のみの台座付き全面リネン貼り箱入り)で初リリース,これは1964年/1965年のカッティング・マスターによる1965年頃のプレスが同じ時期に製造されたタイトル銀色紙付きのセカンド箱に入るケース,初出ではないが四角STEREOロゴ付きの初期盤,四角STEREOロゴは1967年頃のプレスから消える,このタイプでも現在欧州では相当に高額となっている,輸出仕様:ARC 3125-8/ARC 73125-8,市場にある大半のプレスは再版,四角ステレオ・フラット盤は殆どないのが現状で状態良ければ相当に高額となる,史上初の「マタイ受難曲」のステレオ録音!同年10月にF.ヴェルナーが続く
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特に音に出るキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインある場合あり,1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)---第1面7時音に出ない1cmの軽スレあり

商品詳細: 有名なリヒターのマタイ受難曲ステレオ!1958年録音でリヒターの四大宗教曲録音の初回を飾る。初出は'58~'59。文字のみの表面の粗いリネン箱でフラット盤4枚で出た。ステレオならではのすっきりとした音で教会内の空間を意識できる。合唱も分厚く立体的でクリアー。レーベル12時方向に四角で囲んだステレオロゴの付いた、生写真のコピー貼り付けの豪華リブ付き。説明の必要の無い名演!! プレスの種類は多く完全初出からブルーラインレーベルまで値段はプレスに応じて様々!

リヒターの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る