[SUPRAPHON] K.アンチェル指揮チェコpo. / ロシア音楽集/グリンカ:「ルスランとリュドミラ」序曲, ボロディン:中央アジアの草原にて, チャイコフスキー:イタリア奇想曲, 序曲「1812年」

Czech Philharmonic Orchestra, Karel Ančerl ‎– Russlan And Ludmila • In The Steppes Of Central Asia • Italian Capriccio • Overture 1812

通常価格:¥ 4,950 税込

¥ 4,950 税込

商品コード: 1159-046

作品名:ロシア管弦楽曲集/【A面】チャイコフスキー:演奏会用序曲「1812年」Op.49, グリンカ:ロシア語歌劇「ルスランとリュドミラ」~序曲 【B面】チャイコフスキー:イタリア奇想曲Op.45, ボロディン:交響詩「中央アジアの草原にて」
演奏者:K.アンチェル指揮チェコpo.
プレス国:旧チェコ・スロバキア, Czechoslovakia
レーベル:SUPRAPHON
レコード番号:SUAST 50626
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤/銀SC, 12時にMade in Czechoslovakia, グルーヴガード厚, 表記されたレコード番号:SUAST 50626, Rights Society:記載なし, (P)1965, Price Code:G(Kčs 36), スタンパー/マトリクス:E 585 OA /E 586 KD(ラウンド小文字スタンパー・SUPRAPHONタイプ), 英語表記・輸出仕様, SUPRAPHONステレオ録音・中期以降製造を示すE***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, 補助マトリクス:なし, Copyright Year Code(初リリース年を示すイニシャルレーベル登録年号で1954–1964の間存在する):なし(対象外), Manufacturing Date Code (実際に製造された年/月を示す・ない場合はCopyright Year Codeと同年):69.2(1969年を示す), 1960年代のスタンパーを用いた1969年頃の製造分, 輸出用旧番号存在せず, 赤/黒ライオンレーベル存在せず, ツヤレーベル存在せず, これより古い輸出用ステレオ・レーベル存在せず, フラット盤存在せず, 輸出用最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在する(SUA 10626), RIAAカーヴである, SUPRAPHON音源のSUPRAPHON制作プレス, 輸出用ステレオ・オリジナルタイプ, original type for stereo for export
ジャケット:折返表コートペラ, 金テレオシール付き, 表記されたジャケット番号:SUAST 50626, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・白背景), 裏文字:あり(英語解説と英語タイトル), 英語表記の輸出仕様, ジャケ裏年号:なし, (P)(C)なし, 当社入荷記録で最古の裏年号/存在が確認された年号:不明(記載ないが輸出仕様では当ジャケットである), 写真撮影者:不明, 原画/被写体:Ilya Repinによる絵画(題名・所蔵不明)とJosef Kalousekによるタイポグラフィー, デザイン:Josef Kalousek, ライナーノーツ:ライナーなし, 製作:Supraphon A.S., 印刷:不明・チェコ製 , 登録番号:なし, 輸出部門:Prague Artia.Prague, これより古い輸出仕様存在せず, 輸出仕様のオリジナル, original for export
トピックス:1965年プラハ・芸術家の家(ルドルフィヌム)・ドヴォルザーク・ホールのSUPRAPHONスタジオにてモノラル/ステレオ録音, 録音技師:František Burda, プロデューサー:Dr. Eduard Herzog /Dr. Ladislav Šíp, 編集/カッティングマスター:František Burda, 1965年Supraphon A.S.によりコピーライト登録・同年輸出仕様仕様:SUA 10626/SUAST 50626(当装丁)にて初リリース, 1966年国内仕様:DV 1666/SV 8288で初リリース, アンチェルのロシア物!演奏:★★★★+, 音質:★★★★+
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり, 無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: ターリヒ、クーベリックの後1950年からチェコpo.を託されたアンチェルは、1968年「プラハの春」事件までこのオケを守り、アメリカへ亡命。その後の人生は悲運だった。大まかに言って1950~60年代の20年間アンチェルがチェコpo.を、スメターチェクがプラハpo.を守りバランスを保っていた。ロシアの暴挙が疎ましい。これは1965年、事件の3年前、アンチェルにとってもチェコpo.にとってもこの世の春を謳歌していた幸福な時代。3曲とも乗りの良い進行で3年後の悲劇を知る由もない。

アンチェルの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る