[MELODIYA] N.シャホフスカヤ(vc) L.マルキス指揮室内o. / Vc協奏曲集/ヴィヴァルディ(2曲), ボッケリーニ:9番

Natalia Shakhovskaya - A. Vivaldi / L. Boccherini - Two Concertos for Cello, Strings and Harpsichord / Concerto for Cello and Orchestra

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込

数量

商品コード: 1161-060

作品名:【A面】ヴィヴァルディ:Vc協奏曲9番F. III № 13, Vc協奏曲13番F. III № 9 【B面】ボッケリーニ:Vc協奏曲9番
演奏者:N.シャホフスカヤ(vc)L.マルキス指揮室内o.
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 05827
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:青/銀SL(シングルレター), グルーヴガード厚, Mede in USSR, ГОСТ なし, TУ-43.10.1.74, гр.なし, スタンパー/マトリクス:C10 05827 4-1/C10 05828 4-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 英語表記・輸出仕様, プレ・メロディア/DLレーベル存在せず, 1970年代スタンパーを用いたSL(シングルレター)の1975年頃製造分, 1975年頃SL(シングルレター)で初リリース, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, オリジナル, original
ジャケット:紙ペラ(モスクワ・アプレレフカ), Mede in USSR, Price Code:なし, 背文字:なし(国内仕様に多い, 裏文字:あり(英語解説と英語タイトル), 英語表記・輸出専用仕様, ジャケット裏年号:Apt. なし Зак. なし, (C)なし, 写真撮影者:不明, 原画/被写体:作者不明によるイラスト(共通デザインの一つ)とタイポグラフィー, デザイン:MELODIYA Group, ライナーノーツ:M.Lvov, 製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок , オリジナルタイプ, original type
トピックス:1975年又はそれ以前のロシアでのステレオ録音, 録音技師:M.KOzhukhova /A.yunk, プロデューサー:I.Chumakova, 1975年当番号・当装丁にて初リリース, SL(シングルレター)でオリジナル, 入荷希少盤, モスクワ音楽院チェロ科教授!録音は少ない, 演奏;★★★★+, 音質:★★★★+
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: ナターリャ・シャホフスカヤは1935年生まれ。主に教育者として名高く、演奏家としての録音は限られる。マリーニン、グラチとトリオを組んでいた(団体名なし)。他ソリストとしては10"にユーディナ(pf)の伴奏でドビュッシー/チャイコフスキーがある。それだけでいかなる実力か想像がつくはず。ピアノに比べ情報が少ないロシアのチェリスト。おそらくピアテゴルスキーの次世代におけるトップランクだろう。地味な表現だが実在感の強い芯のある音色はさすが。聴かせる術を知っている。

.シャホフスカヤの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る