[Mercury] P.パレー指揮デトロイトso. / ドビュッシー:海, イベリア, 牧神の午後への前奏曲

Paul Paray Conducts Debussy, Detroit Symphony Orchestra – La Mer / Iberia

通常価格:¥ 4,400 税込

¥ 4,400 税込

商品コード: 1161-055

作品名:【A面】ドビュッシー:管弦楽のための「映像」~第2曲・イベリア(全3曲), 牧神の午後への前奏曲 【B面】ドビュッシー:管弦楽のための3つの交響的素描「海」--海上の夜明けから真昼まで--波の戯れ--風と海の対話
演奏者:P.パレー指揮デトロイトso.
プレス国:フランス, France
レーベル:Mercury
レコード番号:50101
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:アズキ/銀, série Olympianne, フラット重量, 表記されたレコード番号:50101, Price Code:なし, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:XBLYX 50101 3C/XBLYX 50101 4C(ストレート小文字スタンパー・Pathéタイプ), Mercury音源モノラル製造を示すXBLYX***で始まりレコード番号含むフランス型フランス専用スタンパー使用, 補助マトリクス:ストレートMスタンパー・M6 195166/M6 195163, 再補助マトリクス:ストレート・パテキュラー(Patéculaire)・XBARCX 40272/XBARCX 40273, ストレートタイプ3種併存のPathéプレス, 1950年代のスタンパーによる1956年頃製造分, フラット盤の最初期分, これより古い仏モノラルレーベルは存在せず, フランスでのモノラル最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, ステレオ存在するか不明, RIAAカーヴではない, 米Mercury音源の仏Mercury製作Pathéプレス, 工場:Pathé Marconi EMI, Chatou, 製造:Barclay Disques, フランスでのモノラル・オリジナル, original for mono in Fr.
ジャケット:折返表コートペラ, série Olympianne, 表記されたジャケット番号:50.101, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り), ジャケ裏文字:あり(仏語解説と仏語タイトル), (P)(C)なし, ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないがフランスでは当ジャケットである), 写真撮影者:Cole Weston, 原画/被写体:カラー風景写真とタイポグラフィー, デザイン:Barclay Group, ライナーノーツ:Herbert Weinstock, 製作:Production Barclay Disques , 印刷:Imprimerie F.G.Richir .Paris-Le Perreux, フランスでこれより古いタイプ存在せず, フランスでのモノラル・オリジナル, original for mono in Fr.
トピックス:1955年12月3-4日米国デトロイト・Orchestra Hall, Detroit・でのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 編集/カッティングマスター:George Piros, 米国では1956年Mercury Record Productions, Inc.によりコピーライト登録・同年モノラルが米Mercury:MG 50101, ステレオが1958年 SR90010で初リリース, フランスでは同1956年モノラルが仏MERCURY:50101(当装丁)にて初リリース, フランスでステレオがリリースされたか不明, フランス盤はPathéプレスにつき音楽性の高い音質になっている, この時期のMERCURY・フランスプレスはBarclay Disquesが製造・供給した(Pathéプレス), 演奏:★★★★+, 音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: パレー/デトロイトと言えばデモンストレーション的音響のオンパレードと思いきや、この仏プレスで聴くと見事に極彩色を表現していて驚かされる。やはりプレスの違いなのだろう。これなら欧州録音と同等のモノ・オーディオファイルと断言できる。躍動感に満ちた演奏ながら、細部までしっかり作り込んでいる。通常あまりお薦めしない米国録音だが、例外的にこれは素晴らしい、大推薦!眠気を吹き飛ばすオーディオファイル!絶対的超HIFIサウンド!仏プレスは超美音!

パレーの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る