[MELODIYA] V.ヤグディン(fl) I.ジューコフ(cemb) G.フェイギン(vn) V.フェイギン(vc) / バッハ:音楽の捧げ物B.1079, フランス組曲5番B.816

Bach, Vladimir Yagudin, Grigory Feigin, Valentin Feigin, Igor Zhukov ‎– The Musical Offering, BWV 1079 • French Suite No.5 In G Major, BWV 816

通常価格:¥ 4,400 税込

¥ 4,400 税込

商品コード: 1161-058n

作品名:【第1面】バッハ:音楽の捧げ物B.1079~3声のリチェルカーレ~5度のフーガ・カノニカ BWV1078/4f-- 【第2面】--6声のリチェルカーレ BWV1078/2~トリオ・ソナタ(前半)-- 【第3面】--トリオ・ソナタ(後半)~無窮カノン BWV1078/4h 【第4面】バッハ:フランス組曲5番B.816
演奏者:V.ヤグディン(fl)I.ジューコフ(cemb)G.フェイギン(vn)V.フェイギン(vc)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 08819-22
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×2, Wジャケット2枚組, 2 single records
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤/黒SL(シングルレター)内溝, Made in USSR, 外周1.5cmの低い盛上り, グルーヴガード厚, ГОСТ なし, TУ-43.10.1.74, Price Code:なし, Год выпуска(発行年):なし, Repertoire group:Вторая гр, レコード番号:C10-08819-22, スタンパー/マトリクス:C10-08819 4-2 1/C10-08820 3-1 2・C10-08821 3-1 3/C10-08822 3-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 露/英語表記・国内/輸出共用仕様, 1970年代のスタンパーを用いた1977年頃の製造分, 1977年SL(シングルレター)レーベルで初リリース, プレ・メロディア/DLレーベル存在せず, 青/銀SL(シングルレター)は輸出仕様でピンク/黒などが国内仕様, ГОСТある場合はГОСТ 5289-73が初出となる, 国内/輸出共用仕様の最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー試験工場製作, オリジナル, original
ジャケット:見開両面ペラW(モスクワ・アプレレフカ), Made in USSR, ジャケット番号:C10-08819-22, 背文字:あり(黒色・白背景・英語), 裏文字:あり(英/仏語解説)内側に露/英語解説と露/英/仏語タイトルあり, 露/欧州語表記・国内/輸出共用仕様, ジャケット裏年号:Apt.なし Зак. なし, 別の記号(価格):なし, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(記載ないが当ジャケットであると思われる), 写真撮影者:不明, 原画/被写体:作者不明による古典絵画(題名・所蔵不明)とタイポグラフィー, デザイン:MELODIYA Group, ライナーノーツ:筆者名の記載なし, 製作:Апрелевский Завод Грампластинок, 印刷:AZG印刷所, オリジナル, original
トピックス:1977年又はそれ以前のロシアでのステレオ録音, 録音技師:Валентин Скобло, プロデューサー:Инна Чумакова, 1977年当装丁で初リリースと思われる, 輸出仕様には青/銀SL(シングルレター)レーベルが存在する, 通常「音楽の捧げ物」は1枚のLPに収めてしまうがこれは1枚半(3面)仕様の時間的な制約を外してやりたいテンポで行った録音, 余ってしまった第4面にはジューコフのチェンバロ・ソロによるフランス組曲5番B.816を収録, どちらもゆったりした非常に良い演奏, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★+
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)--全体にややサーフェース音多め

商品詳細: メロディア録音2枚組、3面を「捧げ物」で使い残り第4面がジューコフのチェンバロ・ソロによるフランス組曲5番。'77年録音。ソ連のこの時期は西側の同時代より随分音質が良い。ロシア録音という点で先入観を持つと失敗する。これは大変洗練された演奏。出だしから実にいい味わい。Cemb、Vn、Vcが順に絡み合い、涼しげだが芯の強いバッハ的空気が支配する。特にチェロの存在感が強く。最高ランクの演奏と信じる。音楽の捧げ物だけで3面を使った時間制約無しのじっくり聴かせる演奏。最初のテーマはチェンバロ・ソロではなくフルートのソロで始まり、チェンバロ、ヴァイオリンが順に入ってくるトリオ編成。今までにないタイプで室内楽的な魅力溢れる演奏。「捧げ物」通に是非お薦めしたい個性的な演奏。盤面に余裕があるので、ゆったりした中にバロック的な空気感で支配されるかなりの秀奏。「捧げ物」好きでまだお持ちでない方には絶対お薦めの録音。4人という少ない編成で演奏された素晴らしい録音である。シングルレターでオリジナル。第4面にI.ジューコフによるフランス組曲5番が入る。

ヤグディンの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る