[ERATO] K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテ室内o. R.バルヒェット, S.ラウテンバッハー(vn) 他 / バッハ:ブランデンブルク協奏曲1~6番B.1046~1051(全6曲)

Bach, Kurt Redel, L'Orchestre De Chambre " Pro Arte" De Munich ‎– Six Concerts Brandebourgeois No.1-6

通常価格:¥ 7,700 税込

¥ 7,700 税込

商品コード: 1161-014

作品名:バッハ:ブランデンブルク協奏曲全6曲/【第1面】協奏曲第1番 ヘ長調B.1046 【第2面】協奏曲第3番 ト長調B.1048, 協奏曲第6番 変ロ長調B.1051 【第3面】協奏曲第2番 ヘ長調B.1047, 協奏曲第4番 ト長調B.1049 【第4面】協奏曲第5番 ニ長調B.1050
演奏者:K.レーデル指揮ミュンヘン・プロ・アルテ室内o. R.バルヒェット, S.ラウテンバッハー(vn)G.シュミット, R.ダンツ(va)M.ブラウン, W.シュネラー(vc)H.プリーブニッツ(cemb)F.オルトナー(cb)P.ピエルロ(ob)A.シェルバウム(tp)K.レーデル(fl)
プレス国:フランス, France
レーベル:ERATO
レコード番号:LDE 3033-4
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×2, バラ2枚セット, 2 single records
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:緑白竪琴外溝×2, 外周3㎝の盛上りあり(カマボコ), フラット重量, 表記されたレコード番号:LDE 3033/LDE 3034, Price Code:なし , 9時にMade in France, Rights Society:記載なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:LDE 3033-A-P6/LDE 3033-AB7-P・LDE 3034-A7-P/LDE 3034-B6(手書き文字スタンパー・ERATO初期タイプ), ERATOモノラル製造を示すLDE***で始まりレコード番号を含む専用マトリクスを使用, 補助マトリクスなし, Pathéプレスではない, 1950年代のスタンパーによる1958年頃の製造分, 内溝レーベル存在しないと思われる, 中溝濃緑レーベル存在する(1956年製造分), これより古いレーベル存在する, 最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, ステレオ存在せず, RIAAカーヴではない, ERATO音源のERATO製作プレス, ノーマル・カップリング, 第2版, 2nd issue
ジャケット:折返表コート×2, 表記されたジャケット番号:LDE 3033/LDE 3034, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り赤), 裏文字:あり(仏語解説と仏語タイトル), (P)(C)なし, ジャケット裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(記載ないがフランスでは当ジャケットではない・ツヤ紙タイプ存在する), 写真撮影者:不明, 原画/被写体:Maurice Tapieroのイラストとタイポグラフィー, デザイン:Maurice Tapiero, ライナーノーツ:J.F.Paillard, 製作:Erato Disques S.A., 印刷:Dillard et Cie. Imp. Paris, これより古いツヤタイプ存在する(背文字なし), 第2版, 2nd issue
トピックス:1955年11月ミュンヘンでのモノラル初回録音, 録音技師:André Charlin, プロデューサー:Jean-François Paillardと思われる, 1956年Éditions Costallatによりコピーライト登録・同年当番号・中溝濃緑レーベル・紙ツヤジャケット入りバラ2枚にて初リリース, これは1958年頃製造の外溝盤が同じ頃製造のジャケットに入るセカンドプレスになる, 但し初年度分で状態が良い盤は少ない, 箱入りは2回目録音で同じデザインなので混同しやすい, これは初回録音で2回目は1963年頃モノラル/ステレオ録音(箱入り発売), A.シャルラン本人の録音で凄い音質, モノラル・オーディオファイルLP, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり, 無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: レーデルはこの曲を2度録音しているが、これは1955年最初のモノラル録音。ジャケットの色は濃い赤がバラで2枚となる。箱は存在しない。もしあってもそれは再版。古いプレスなので状態の良いものが少ないのが現実。Vnにバルヒェット、ラウテンバッハー、Flにレーデル本人と当時最高のメンバーで、信じがたいほどの歯切れの良さと圧倒的音圧で日本でも親しまれているブランデン。リブレットは別売で通常は付属せず。その後1963年頃2回目録音が同じERATOからLDE/STEの布張り箱で発売。音質、演奏ともこの初回モノラルには敵わない。

レーデルの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る