[Le Club Français Du Disque] G.ヴァント指揮ケルン・ギュルツェニヒo. G.グーゲル(vn) / モーツァルト:セレナーデ7番K.250「ハフナー」

Mozart ‎– Sérénade N° 7 En Ré Majeur / (K. V. 250) / Sérénade Haffner /

通常価格:¥ 4,400 税込

¥ 4,400 税込

数量

商品コード: 1164-016

作品名:モーツァルト:管弦楽のためのセレナーデ7番K.250「ハフナー」/【A面】 I. Allegro Maestoso / Allegro Molto-- II. Andante-- III. Menuetto-- IV. Rondo-- 【B面】-- V. Menuetto Galante-- VI. Andante--VII. Menuetto-- VIII. Adagio / Allegro Assai
演奏者:G.ヴァント指揮ケルン・ギュルツェニヒo. G.グーゲル(vn)
プレス国:フランス, France
レーベル:Le Club Français Du Disque
レコード番号:43
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:ピンク白/黒中溝, 5時にMade in France, フラット重量, 表記されたレコード番号:43, Rights Society:記載なし, (P)なし, Price Code:なし, TAX Code:なし, マトリクス/スタンパー:SA-755-86-A □/SA-755-87-A(手書き文字スタンパー・Le Club Français Du Disque旧タイプ), Le Club Français Du Disque録音モノラル製造を示すSA***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用し, 補助マトリクス:なし, 再補助マトリクス:なし, 1950年代のスタンパーによる1955年頃の製造分, 1955年頃ピンク白/黒中溝レーベルで初リリース, 旧番号存在せず, フラット盤の初期分, これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレス, ステレオ存在せず, RIAAカーヴではない, Le Club Français Du Disque音源のLe Club Français Du Disque制作プレス, 工場:不明, オリジナル, original
ジャケット:紙ペラ, リブレット付き, 表記されたジャケット番号:43, 背文字:なし(初期の証拠), ジャケ裏文字:あり(仏語タイトルとレーベルロゴ), (P)(C)なし, ジャケット裏年号:なし, 当社入荷記録で最古の裏年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである), 写真撮影者:不明, 原画/被写体:作者不明のイラストと共通デザインにモーツァルトの小さな肖像画のはめ込みとタイポグラフィー, デザイン:Le Club Français Du Livre Group, ライナーノーツ:筆者名の記載なし, 製作:Le Club Français Du Livre, 印刷:不明・フランス製, 10"存在せず, これより古いタイプ存在せず, オリジナル, original
トピックス:1954年10月ドイツ・ケルンでのモノラル録音, 録音詳細不明, 1955年頃Le Club Français Du Livreによりコピーライト登録・同年当番号・当装丁にて初リリース, これがオリジナルでステレオは存在しない, Le Club Français Du Disqueではモーツァルト作品をK.リステンパルト、G.ヴァント他数人の指揮者で分担して録音した, G.ヴァントはベートーヴェンの交響曲全集を録音したがモーツァルト作品は交響曲33~36/38~41番の8曲を録音している
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: リステンパルトの影に隠れてしまった感があるヴァントだが、このクリュブ・フランセへの録音はどれも良い。特にこのK.250はVnソロがたっぷり用意された第2のVn協奏曲とも言える名曲で、軽快さはリステンパルトに譲るが、逆に中音部へのエネルギーの集中度は遥かに上回る。モノラルらしい力の漲る音は爽快。ソロのグーゲル(vn)も力を見せる。名演と言うべきだろう。このレーベルでG.ヴァントとリステンパルトの二人が曲を分け合って録音。ダブらないようになっている。

ヴァントの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る