[MELODIYA] M.セクラー(vn) M.A.バフチェフ(pf) / モーツァルト:VnソナタK.6~9, 4つのPf小品K1.と8つの小品K.1e~9

Mozart - Alexander Bakhchiev, Mikhail Sekler ‎– Early Mozart (Pieces For Keyboard, Sonatas For Keyboard And Violin)

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 3,850 税込

数量

商品コード: 1165-062t

作品名:【A面】モーツァルト:4つのPf小品(全4曲)~1.アンダンテK.1a, 2.アレグロK.1b, 3.アレグロK.1c, 4.メヌエットK.1d, 8つのPf小品(全8曲)~1.メヌエットK.1e, 2.メヌエットK.1f, 3.メヌエットK.2, 4.アレグロK.3, 5.メヌエットK.4, 6.メヌエットK.5, 7.アレグロK.9a, 8.アンダンテK.9b, Vnソナタ1番 K.6, Vnソナタ2番 K.7~Allegro Molto--Adagio-- 【B面】--Menuetto 1, 2, モーツァルト:Vnソナタ3番 K.8, Vnソナタ4番K.9
演奏者:M.セクラー(vn)M.A.バフチェフ(pf)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 30201
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A : 裏面に汚れあり
レーベルタイプ:赤/黒ゴシック, グルーヴガード厚, ГОСТ 5289-88, TУ-なし, гр.2. 1-20, Год выпуска(発行年):1990, スタンパー/マトリクス:3-1/3-1(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), DMM刻印あり, 露語表記・国内仕様, 1980年代のスタンパーによる1990年頃製造分, プレ・メロディア/DL/SLレーベル存在せず, 1990年ゴシックレーベルにて初リリース, 最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在するか不明, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, 国内仕様のオリジナル, original
ジャケット:紙ペラ(モスクワ・アプレレフカ), 背文字:あり(黒色・白背景), 裏文字:あり(露/英語), (C)1990, Price Code:45 kon, 露/英語表記・国内/輸出共用仕様, ジャケット裏年号:Apt.10-9 Зак.325-Tirazh-9800, 写真撮影者:不明, 原画/被写体:J.Zoffanyによる肖像画「Mozart」, デザイン:V.Baikov, ライナーノーツ:Alexander Bakhchiev, 製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок, 印刷:Типография АЗГ, オリジナル, original
トピックス:1988年ロシアにてステレオ録音, 録音技師:M.Pakhter, プロデューサー:I. Slepnev, 新しい録音だが内容は良い, ゴシックレーベルでオリジナル, ピアニストのアレクサンドル・バフチェフはロシアの新世代のモーツァルト弾き, 彼のモーツァルトは本物!Vo.1, 演奏:★★★★, 音質:★★★+, 入荷数回の珍品
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure), 特に音に出るキズはないが古いプレスにつき多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインある場合あり, 1950-60年代初期までのプレスにはそれ以降のプレスよりサーフェース音や散発性ノイズが多いことを御承知いただきたい・また音に出ない難については特別表記はしていません(する場合もあり)

商品詳細: モーツァルトの若書き作品ばかり集めたLP。録音こそ1988年だがアナログで'70年代と何ら変わらない音質。さすがMELODIYA。東欧録音事情の極地である。Vnは若手奏者のミハイル・セクラー。モスクワ音楽院でオイストラフに師事。1971年パガニーニ・コンクール優勝。1974年チャイコフスキー・コンクール7位。ピアノのA.バフチェフは1930年生まれ、イグムノフ一派のベテランである。モーツァルトが5歳から9歳に書いた作品はピアノが主となる。バフチェフのモーツァルト!

バフチェフの在庫一覧へ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る