[MELODIYA] I.モニゲッティ, V.クドレイコ(vc) A.リュビモフ(cemb) / バッハ:Vcソナタ2番B.1028, クープラン:ヴィオール組曲1, 2番

[ 1169-016t ] Ivan Monigetti, Valery Kudreiko, Alexei Lubimov – String Instruments Couperin Bach

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 3,850 税込      



商品コード: 1169-016t

作品名:クープラン:2台ヴィオールのための組曲1番ホ短調, :2台ヴィオールのための組曲2番イ短調, バッハ:Vcソナタ2番B.1028
演奏者:I.モニゲッティ, V.クドレイコ(vc)A.リュビモフ(cemb)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 07851
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:赤/黒ゴシック, グルーヴガード厚, Made in USSR, 表記されたレコード番号:C10-07851/C10-07851, ГОСТ 5289-80, TУ-なし, Repertoire group:Вторая гр, .Price Code:なし, Год выпуска(発行年):なし, スタンパー/マトリクス:C10-07851 4-2/C10-07852 4-2(ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 露/英語表記・国内/輸出共用仕様, 1970年代のスタンパーによる1982年頃製造分, プレ・メロディアレーベル存在せず, DLレーベル存在せず, SLレーベル存在する, 1976年SLレーベルにて初リリース, 最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, ГОСТ 5289-73が存在する, Melodiya音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, 再版, re issue
ジャケット:両面ツヤペラ(モスクワ・アプレレフカ), Made in USSR, 表記されたジャケット番号:33 C10-07851-2, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り), 裏文字:あり(露/英/仏語解説と露/英/仏語タイトル), 露/英/仏語表記・国内/輸出共用仕様, ジャケット裏年号:Apt.なし Закなし, (C)なし, 写真撮影者:不明, 原画/被写体:作者不明の古典絵画(題名・所蔵不明)とタイポグラフィー, デザイン:不明, ライナーノーツ:筆者名の記載なし, 製作/印刷:Ленинградский Завод Грампластинок, オリジナルタイプ, original type
トピックス:1976年又はそれ以前のロシアでのステレオ録音, 録音技師:I.Veprintsev, プロデューサー:I.Chumakova, 1976年S10 07851(SL・シングルレターレーベル)にて初リリース, これは1981-2年頃製造の再版がオリジナルタイプのジャケットには入るケース, バッハはイワン・モニゲッティ一人がチェロを担当, クープランはヴェレリイ・クードレイコとの2台チェロ作品, モニゲッティはバッハ:無伴奏組曲(1/2番のみ)も録音している名手, バッハ1曲でも買いの素晴らしい秀演!

商品詳細:MELODIYAでは時に思いも寄らないバッハ録音に出会うことがある。聴いてみるまでは予想すら出来ない。そこに面白さがあり今最も謎に満ちたレーベルといえる。A面とB面1/3はクープランの2台ヴィオール(Vcで演奏)の組曲。これも勿論素晴らしい。バッハは1曲のみだが、自然体の柔らかな演奏に好感を持てる。Vcのイワン・モニゲッティは1972年全ソユースコンクールで優勝した若手Vc。1985年無伴奏も録音。シャフラン以来の快挙。安定した渋い音が良い。バッハはB面の後半だがスケール豊かな表情で大変素晴らしい演奏。2番だけの演奏で他2曲はないと思われる。

モニゲッティの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】







SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)