[ERATO] J.ドワイヤン(pf) パスキエ・トリオ / フォーレ:Pf四重奏曲2番Op.45,PfトリオOp.120

Fauré - Trio Pasquier, Jean Doyen ‎– Quatuor Nº 2 Op.45 En Sol Mineur / Trio Op.120 En Ré Mineur

通常価格:¥ 16,500 税込

¥ 16,500 税込

数量


商品コード: 1185-038

作品名:フォーレ:Pf四重奏曲2番Op.45,PfトリオOp.120
演奏者:J.ドワイヤン(pf)パスキエ・トリオ
プレス国:フランス, France
レーベル:ERATO
レコード番号:LDE 3064
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:両面12時方向に極軽度のビニール焼けが微かにあるが音には影響しない
レーベルタイプ:【フランスでのオリジナル】---濃緑白竪琴浅内溝,フラット重量,9時にMicrosillon incassable,3時にMade in France,Price Code:なし,Rights Society:BIEM,(P)なし,スタンパー/マトリクス:LDE 3064-A3-/LDE 3064-B3- (手書き文字スタンパー・ERATOタイプ),M6スタンパーなし,Pathé・プレスではない,1950年代のスタンパーによる1950年代後期製造分,これより古いレーベル存在せず,最古レーベル・最厚プレスである,ステレオ存在せず,RIAAカーヴではない,ERATO音源のERATOプレス,濃緑色の最初期タイプ,オリジナル,original
ジャケット:【フランスでのオリジナル】---折返表コートペラ・ベロ付き,背文字:あり:(黒色),ジャケ裏文字:あり(仏語),(P)(C)なし,ジャケット裏年号:なし,当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである),製作:Disque ERATO S.A.,印刷:Dillard et Cie. Imp. Paris,Editions Costallat - Paris,同一デザインで赤色背景のヴァージョンも存在するが順番は不明,これをオリジナルとした,original
トピックス:1957年5月パリ、パル・デ・フローでのモノラル録音,録音詳細不明,1958年Éditions Costallatによりコピーライト登録・同年ERATO:LDE 3064(当装丁にて初リリース,1958年アカデミー・ディスク受賞,1958年初リリースのオリジナルと思われる,仏COLUMBIAと2大名演の一つ,ステレオは存在しない,演奏:★★★★★,音質:★★★★★,

商品詳細:定評のあるパスキエ・トリオによるフランス作品。この曲も数多の芸術家達が熱く語ってくれる。セピア色のパリへと聴き手を案内してくれる。暫し現実を忘れてタイムスリップするための薬のようなレコードである。この薬、再版からは極度に効能が落ちるのでご注意を! 夢見心地の朝靄に煙る1900年代のパリが浮かんでくる。このLPを聴かずしてフォーレは語れない。ジャケの色は数パターンあり。

パスキエ・トリオの在庫一覧へ







・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)