[HUNGAROTON] M.ペレーニ(vc) C.ゼッキ(pf) / バッハ:Vcソナタ(全3曲)B.1027~1029

Bach, Carlo Zecchi, Miklós Perényi ‎– Sonatas

通常価格:¥ 22,000 税込

¥ 22,000 税込

数量


商品コード: 1185-002n

作品名:バッハ:Vcソナタ(全3曲)B.1027~1029
演奏者:M.ペレーニ(vc)C.ゼッキ(pf)
プレス国:ハンガリー, Hungary
レーベル:HUNGAROTON
レコード番号:SLPX 12794
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【ハンガリーでのオリジナル】---黄/黒Radioton,Made in Hungary,グルーヴガード厚,Rights Society:Artisjus,(P)1987,スタンパー/マトリクス:SLPX 12794-AⅡ PHP/SLPX 12794-BⅡ PHP (ラウンド小文字スタンパー・HUNGAROTONタイプ),HUNGAROTON録音・製造を示すSLPX ***で始まりレコード番号を含む専用マトリクス使用,補助マトリクス:5/4,1980年代のスタンパーを用いた1987年頃の製造分,黄/茶赤ステレオレーベル存在せず,黄/茶レーベル存在せず,これより古いレーベル存在せず,更に古いマトリクス存在するか不明,最古レーベル・最厚プレス,モノラル存在せず,RIAAカーヴである,マジャール語表記の欧州圏流通分,HUNGAROTON音源のHUNGAROTON制作プレス,オリジナル,original
ジャケット:【ハンガリーでのオリジナル】---ツヤペラ,Radioton,ペラリブレット付(マジャール/独語),背文字:あり(焦げ茶色・ベージュ背景・上下絞り),Price Code:AC,(P)(C)1987,ジャケット裏年号:なし,当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(記載ない為不明だが当ジャケットであると思われる),製作: Magyar Hanglemezgyarto Vallalat ,印刷:Kossuth Nyomada Budapest,オリジナル,original
トピックス:1983年10月ハンガリー放送局(Magyar Rádió)ホールでのステレオ・ライヴ(観客あり)録音,録音技師: Peter Schlotthauer,プロデューサー:Eszter Lazar,録音監督:Katalin Durko,1987年A Magyar Rádió felvételeによりコピーライト登録・同年SLPX 12794(当装丁)にて初リリース,放送音源(A Magyar Rádió felvétele)の為レーベルにRadiotonのロゴが付く特殊なレーベル,レーベル表記はマジャール語のタイトルでHárom Szonáta Gordonkára És Zongorára BWV 1027-1029となっているがジャケットは英語表記されていて欧米流通分を示す,これはカルロ・ゼッキの最後の演奏会として観客を入れてのバッハ・プログラム・コンサートの中の一つをLP化したもの,ペレーニ(Miklos Perenyi,)はゼッキの共演者としての参加で主役はゼッキ,ペレーニ唯一の録音,入荷の少ない世界的人気盤,演奏:★★★★★,音質:★★★★

商品詳細:ペレーニはバッハのgambソナタをVcで録音していた。1983年のアナログ録音だが、時代を感じさせない高音質録音。'50年代の初期盤を思わせるような豊かな中域を持ち、エコー感は殆ど無い。当初からベートーヴェンでデュオを組んでいるゼッキがピアノ。ゆっくりと落ち着き払ったペレーニのチェロは太く、深く胸に染み込む。ライブらしく、観客の気配が感じられる。シャフラン以来の感動を感じた。トップ5に入るかもしれない。年代を超えて語り継がれる名演に間違いない!

ペレーニの在庫一覧へ







・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)