[ETERNA] K.ズスケ(vn) W.オルベルツ(pf) / モーツァルト:VnソナタK.296, 301~303

Mozart - Karl Suske, Walter Olbertz

通常価格:¥ 38,500 税込

¥ 38,500 税込



商品コード: 1195-012n

作品名:モーツァルト:Vnソナタ18番K.301, Vnソナタ19番K.302, Vnソナタ20番K.303, Vnソナタ17番K.296
演奏者:K.ズスケ(vn)W.オルベルツ(pf)
プレス国:旧東ドイツ, Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:826 647
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧東ドイツでのオリジナル】---黒/銀, ○○ST33, グルーヴガード厚, Rights Society:記載なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:826 647-1A/826 647-2A (ラウンド小文字スタンパー・ETERNA通常タイプ), ETERNA録音ステレオ製造を示す8***で始まりレコード番号を含む専用マトリクス使用, 補助マトリクス:L75 W NT/L75 W NT, 再補助マトリクス:A2 A/A2 I4, 再々補助マトリクス:あり(判読不能), 1975年11月/1975年11月製造のスタンパーによる1975年製造分, これはEDシリーズだがEDレーベルではないタイプ, 旧番号/V字ステレオ存在せず, Dレーベル存在せず, 黒/銀ツヤレーベル存在せず, これより古いレーベル存在せず, 更に古いマトリクス存在せず(1A/2Aが最古), 更に古い補助マトリクス存在しないと思われる, 最古レーベル・最厚プレスである, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, カッティングマスター担当者:不明, ETERNA音源のETERNA制作プレス, オリジナル, original
ジャケット:【旧東ドイツでのオリジナル】---ED紙ペラ, ETERNA EDITION, 裏文字:あり(黒色型押・白クロス紙背景), Ag 511/01/75, Price Code:記載なし, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:75(当ジャケットである), 製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin.DDR, 印刷:VEB Gotha-Druck, ED前は存在しない, これより古いタイプ・年号存在せず, オリジナル, original
トピックス:1972年7月ドレスデン・ルカ教会スタジオ( Studio Lukaskirche, Dresden)でのステレオ録音, 録音技師:Eberhard Richter, プロデューサー:Eberhard Richter(兼任), 1975年826 647(当装丁)にて初リリース, 全7枚シリーズの5枚目(ED録音の3枚目), 最初の2枚のみED前が存在, 825 896/979 , 826 280-1/647-8 , 827 413(全7枚), 1967~'72年ETERNA単独録音・大人気シリーズ, 史上最高ランクのモーツァルト:Vnソナタ集, これは1975年初年度リリース分のオリジナル!演奏:★★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:このK.301~303とK.296の入った盤こそ、青春のモーツァルトを感じさせてくれる1枚。K.301の溌剌とした気分は、一瞬にしてモーツァルトを肌で感じるが、何といってもK.303のアダージョの旋律の美しさは、人間が生み出したものとは到底思えないほど。明るさに満たされた作品の中にあって、なお奥深さを感じる。それなのに、ズスケは混濁全てを包み込むような澄み切った音で、歌わずに撫でる様に弾いてみせた。彼は天上の音楽を聴いた経験があるのだろうか。

ズスケの在庫一覧へ







・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)