[WESTMINSTER] C.ハスキル(pf) H.スヴォボダ指揮ヴィンタートゥールso. / モーツァルト:Pf協奏曲19番K.459, Pf協奏曲20番K.466

Mozart, Winterthur Symphony Orchestra, Henry Swoboda, Clara Haskil – Piano Concertos

通常価格:¥ 22,000 税込

¥ 22,000 税込      



商品コード: 1213-063nn

作品名:モーツァルト:Pf協奏曲19番K.459 | Pf協奏曲20番K.466
演奏者:C.ハスキル(pf)H.スヴォボダ指揮ヴィンタートゥールso.
プレス国:米国, U.S.A.
レーベル:WESTMINSTER
レコード番号:WL 5054
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7 : 奇跡的盤質
評価/ジャケット:B
キズ情報:B面3時に無音ヘアラインあり
レーベルタイプ:【米国でのオリジナル】---緑/銀中溝, フラット重量, 表記されたレコード番号:WL 50-54, Price Code:なし, Rights Society:記載なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:XTV 13831-1A/XTV 13832-1A (ラウンド大文字スタンパー・米COLUMBIAタイプ), 米COLUMBIAへのモノラル製造委託を示すXTV***で始まりレコード番号を含まない専用スタンパー使用, 補助マトリクス:なし, 再補助マトリクス:なし, 1950年代製造のスタンパーによる1950年頃の製造分, 旧番号存在せず, これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在せず(1A/1Aが最古), ステレオ存在せず, RIAAカーヴではない, WESTMINSTER音源のWESTMINSTER製作米COLUMBIAプレス, マスタリング:Columbia Recording Studios, 工場:不明, オリジナル, original
ジャケット:【米国でのオリジナル】---共通デザイン厚紙, 表記されたジャケット番号:WL 5054, Price Code:なし, 背文字:なし(初期の証拠), (P)(C)なし, ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである), 製作:Westminster Recording Co., Inc., 印刷:記載なし・米国製, 共通デザインの当タイプが初出と思われる, イラストタイプはこの後と思われる, これより古いタイプ存在せず, オリジナル, original
トピックス:1950年9月スイス・ヴィンタートゥールでのモノラル録音, 録音詳細不明, 米国では1950年Westminster Recording Co., Incによりコピーライト登録・同年WESTMINSTER:WL 5054(当装丁)にて初リリースと思われる→1957年頃 XWN 18380へ番号変更される, 米国では1950年NIXA:WLP 5054, フランスでは1953年頃Ducretet Thomson :LPG 8329, ドイツでは1961年頃Heliodor:478 059にて初リリース, WL 5054の緑/銀中溝レーベルで盤質7は奇跡的!演奏:★★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:C.ハスキル(pf)H.スウォボダ指揮ヴィンタートゥールso.によるモーツァルト:Pf協奏曲19・20番、オリジナルの緑レーベルは珍しい。フランスではデュクレテからLPG 8329という番号で出ている名盤。C.ハスキルの中でも特に評価の高い録音ではあるが、オリジナルWESTMINSTERで聴く彼女の音色の美しに改めて驚かされた。一度は聴いていただきたい名曲・名演を是非この機会に。米国盤だがこれがオリジナルである。初出の緑/銀レーベルはプレスが少なく、あっても盤質7が付く丈太な盤はほとんど無いのが現状である。自宅の装置でWL番号が上手く再生できる場合ならオリジナルが優位であることは勿論である。ハスキルのデビュー録音は1934年のSPから始まるがLPがスタートした年である1950年にはカザルス音楽祭でのバッハ協奏曲5番、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番、スカルラッティ:ソナタ集と当モーツァルト2曲の4タイトルものLPを録音する忙しさとなる。その中でもこのモーツァルト協奏曲は傑作の評価が高く、以降、ハスキルがモーツァルト弾きと認識される切っ掛けともなった録音である。様々な形でLP化されているが、完全なオリジナルであるWL 5054(緑盤)は盤質や価格の面からなかなか現実的ではないLPとされてきた。今回は盤質も良く価格もこなれていると思われる。

ハスキルの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)