[ETERNA] H.アーベントロート指揮ライプツィヒ放送so. / ブラームス:交響曲4番Op.98

Brahms - Rundfunk-Sinfonie-Orchester Leipzig, Hermann Abendroth – Sinfonie Nr. 4 E-moll Op. 98

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込      

数量


商品コード: 1215-032nb

作品名:ブラームス:交響曲4番Op.98/第1楽章 Allegro Non Troppo--第2楽章 Andante Moderato-- | --第3楽章 Allegro Giocoso--第4楽章 Allegro Energico E Passionato
演奏者:H.アーベントロート指揮ライプツィヒ放送so.
プレス国:旧東ドイツ, Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:820 006
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A : 軽度のシワあり
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧東ドイツでの第2版・SUPRAPHONプレス】---緑白/黒V字大ロゴ, ▽33, フラット重量, 表記されたレコード番号:820 006, Rights Society:記載なし, (P)なし, スタンパー/マトリクス:08500 V 0203019 A2B/08511 V 0203020 A2B(ラウンド中文字スタンパー・ETERNA初期タイプ), ETERNA録音モノラル製造を示す0***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, 補助マトリクス(time code):A6/A6, 再補助マトリクス:なし, 1958年頃製造のスタンパーによる1961年頃の製造分と思われる, 10"存在せず, 旧番号存在せず, ED存在せず, フラット盤の初期分, これより古いレーベル存在する, 最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, ステレオ存在せず, RIAAカーヴであると思われる, カッティング担当者:不明, ETERNA音源のETERNA制作SUPRAPHONプレス, 第2版, 2nd issue
ジャケット:【旧東ドイツでの再版】---上開左右折返紙ペラ, 表記されたジャケット番号:▽33 820 006, 背文字:なし(上開の為), ジャケ裏年号:(285)BG 067/61 , Price Code:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:(285) S 4014 B 43148/56 (当ジャケットではない・旧デザイン存在する), 製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDR, 印刷:VEB Gotha-Druck, 住所:W8(旧タイプ), 糸縫見開中入れ旧デザインが存在する(裏56), これより古いタイプ存在する, 再版, re issue
トピックス:1954年12月8日ライプツィヒでのモノラル録音, 録音詳細不明, 4番のみETERNAから発売で1-3番はSUPRAPHONのみ発売・チェコ・ウルトラフォンSP音源存在する, 4番は3回目録音で過去に2回SP録音あり(ゲヴァントハウスo.:?/ロンドンso.:1927年), 1956年VEB Deutsche Schallplatten Berlin DDRによりコピーライト登録・同年濃緑/黒内溝・6時に白□33レーベル・フラット盤・裏56のジャケット入りで初リリース, これは1958年頃製造のスタンパーによる1961年頃の製造の緑白/黒V字大ロゴレーベル・フラット盤の第2版盤が1961年製造の再版版ジャケットに入るケースで初期盤, 6時に白□33レーベルの朱年度分で盤質7は難しいと思われる, 再版につき安価としたがフラット盤, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★+

商品詳細:ETERNAのみ発売。1~3番の3曲はSUPRAPHONに存在する。アーベントロートは1883年フランクフルト生まれ。1905年からリューベックso.、エッセンso.、ケルン・ギュルツェニヒo.、ベルリン国立オペラo.と要職を歴任。フランス、ロシアでも最初のドイツ人指揮者として客演。しかしナチスに公職を追放され、ライプツィヒに移りゲヴァントハウスo.、最後に、'56年に亡くなるまで、ライプツィヒ放送o.の首席を務めた(後任はケーゲル)。これは亡くなる少し前の録音だろう。濃密なブラームス!ETERNAからは4番しかリリースされなかった。

アーベントロートの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)