[仏DECCA] K.リヒター(org)指揮K.リヒター室内o. / ヘンデル:Org協奏曲全集-3

通常価格:¥ 1,100 税込

¥ 1,100 税込      

数量


商品コード: REG-1302

作品名:ヘンデル:Org協奏曲全集-3/Org協奏曲9番変ロ長調 Op.7-3 HWV.308, Org協奏曲10番ニ短調 Op. 7-4 HWV.309, Org協奏曲11番ト短調 Op. 7-5 HWV.310, Org協奏曲12番変ロ長調 Op. 7-6 HWV.311
演奏者:K.リヒター(org)指揮K.リヒター室内o.
プレス国:
レーベル:仏DECCA
レコード番号:LXT 5580
M/S:M
枚数・大きさ:
評価/レコード:A7
評価/ジャケット:
キズ情報:未洗浄, A面9h:微か~極小10+微かに7回音に出るスレ
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:橙/銀GG, 折返表コート, 全集Vol.3, Vol.3のモノラルは初入荷, 仏盤レア, モノラル:Vol.1→3・LXT 5578/5579/5580, ステレオ:Vol.1→3・SXL 2115/2187/2201

商品詳細:ヘンデルのオルガン協奏曲。バラ3枚で全曲が発売された。これはそのVol.3.、他に比べて入荷が少ない。最も音の良いこの曲の代表として推薦する。バッハを思わせる壮大で宗教色が濃い曲調は、しっかり再生されれば大物宗教曲を聴くような神聖な気分になれる。名曲の名演としてトップに挙げたい。DECCAの高音質録音で全曲揃うオルガン協奏曲はこの録音をおいて他に無い。K.リヒターの英DECCA録音として貴重!英国DECCAはあまりドイツでの器楽系録音には積極的ではなかったが、カール・リヒターには注目していたようで、ヘンデルということもあり、これはDECCA肝入りで行われた録音!フランス盤の音質も十分に良い。









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)