[MELODIYA] O.ボシュニアコヴィチ(pf) / シューベルト:Pfソナタ21番 D 960, シューベルト(リスト編):12の歌曲~春の想い Op.20-2 D686(原曲) 他

Oleg Boshnyakovich -Schubert - Liszt

通常価格:¥ 8,800 税込

¥ 8,800 税込      

数量


商品コード: 1216-053n

作品名:シューベルト:Pfソナタ21番 D 960, シューベルト(リスト編):12の歌曲~春の想い Op.20-2 D686(原曲) , 12の歌曲~挨拶を贈ろう Op.20-1 D.741(原曲)
演奏者:O.ボシュニアコヴィチ(pf)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:SM 04037
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7/6
評価/ジャケット:A
キズ情報:A面10時に極小16回出る凸あり
レーベルタイプ:【旧ソ連でのオリジナル世代】---紺/銀DL(ダブルレター), CTEPEO ○○33, グルーヴガード厚手, гр.なし, ГОСТ 5289-68, TУ-なし, Repertoire group:Вторая-2 гр, Price Code:1-20, Год выпуска(発行年):なし, スタンパー/マトリクス:33CM 04037 4-1/33CM 04038 4-1 (ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 露語表記・国内仕様, プレ・メロディアレーベル存在せず, 1970年代のスタンパーによる1973年頃製造分, , ГОСТ 5289-68で最初(当盤), 最古レーベル・最厚プレスである, モノラル存在せず, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレスモスクワ・オールユニオン「 Vsesoyuznaja Studija Gramzapisi」シサユーズナヤ工場製作, オリジナル世代, original generation
ジャケット:【旧ソ連でのオリジナル世代】---両面紙ペラ(オールユニオン), 表記されたジャケット番号:CM 04037-8, Price Code:Цена 2 руб. 45 коп., (C)なし, 背文字:なし(国内仕様の為), 露語表記・国内仕様, ジャケット裏年号:Apt.36-8 Зак.なし, 製作/印刷:Всесоюзная Студия Грамзаписи, オリジナル世代, original generation
トピックス:【初入荷の番号】---1973年またはそれ以前の旧ソ連でのステレオ録音, 詳細不明, 1973年MELODIYA:SM 04037(当装丁)にて初リリース, 当社初入荷の番号でこれはDLレーベルのオリジナル, 当社でも相当珍しいピアニストで入荷は3種類目で最初から6枚目のLP, 全部で12種のLPが出ている(佐藤氏調べ), 当社初入荷のLP, ロシア最高レベルのショパン弾きと「ロシアピアニズム」の著者である佐藤泰一氏絶賛のピアニストの希少盤!, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★, オリジナル!

商品詳細:ロシアピアニズムが明らかになってもマイナーなピアニストは存在する。オレグ・ボシュニアコヴィチ(1920-)はその一人。12枚のLPを出しているが殆ど入荷はなく未知のピアニスト。しかも開祖たちから直接教えを受けた世代の1920年生まれ。佐藤氏の著書によれば「ボシュニアコヴィチはロシアピアニズムの真髄を継承する数少ない生き残り演奏家」とある。ネイガウス、イグムノフ両開祖に師事。究極のショパン弾きとされる。1963年に批評家デリソンはこう述べている「ボシュニアコヴィチはネイガウス派の影響が顕著であるにも関わらず本質的な性格と精神においてイグムノフ派の伝統を引き継いでいる」。1953年以降ボシュニアコヴィチはグネーシン音楽アカデミーに籍を置いているが、モスクワではむしろコンサート・ピアニスト、それもロマン派のあるいは究極のショパン弾きとして名高い。--と佐藤氏は書いている。佐藤氏も生前ボシュニアコヴィチのレコードを探しまわったがなかなか入手できなかった回想も書いていた。また佐藤氏はグネーシン音楽アカデミーの生徒たちにボシュニアコヴィチ教授のショパンは最高であるという話を実際に聴いたらしい。なお知る人ぞ知る若手ピアニスト、ボリス・スパスキはボシュニアコヴィチの弟子である。佐藤氏絶賛のこのピアニストは流石に詩情あふれる高い完成度の演奏である。知情のバランスに優れ、技巧派が主流となる若手ピアニストたちとは一線を画す大物の貫禄がある。自然体で一切の力みがないが所どころで見せ場を作り、退屈な演奏ではない。この自然さは若手では出せない境地だろう。恐ろしいほどソフトタッチながら醸し出される空気感はまさにサロンの気分。これが巨匠の演奏!入荷したLPはまだ3種目で先の見えない愉しみがある。

ボシュニアコヴィチの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)