[DGG] I.ゼーフリート(s) R.バウムガルトナー指揮ルツェルン祝祭o. 他/ バッハ:結婚カンタータB.202, モーツァルト:ディヴェルティメントK.138, レスピーギ:日没

Bach / Respighi / Mozart - Irmgard Seefried, Festival Strings Lucerne, Rudolf Baumgartner

通常価格:¥ 16,500 税込

¥ 16,500 税込      

数量


商品コード: 1216-006

作品名:バッハ:世俗カンタータ202番B.202「しりぞけ、もの悲しき影」(結婚式用の結婚カンタータ) | レスピーギ:メゾソプラノと弦楽四重奏のための歌曲「日没」, モーツァルト:弦楽四重奏のためのディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー3番)K.138
演奏者:I.ゼーフリート(s)R.バウムガルトナー指揮ルツェルン祝祭o. C.スタルク(vc)A.ラルドロ(ob)W.シュナイダーハン(vn)
プレス国:ドイツ, Germany
レーベル:DGG
レコード番号:138 086 SLPM
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:B : 背文字消えと傷みあり
キズ情報:
レーベルタイプ:【ドイツでのステレオ・オリジナル】---チューリップALLE内溝, STEREO ○○ST33, フラット重量, Made in Germanyの刻印あり, Rights Society:DP, (P)なし, スタンパー/マトリクス:138 086 A・HE/138 086 B・HE (ラウンド中文字スタンパー・DGG旧タイプ), DGG規格ステレオ製造を示す138***で始まりレコード番号を含む専用マトリクス使用, 補助マトリクス(Time Code):K9 H/K9 H, 再補助マトリクス:幅広面割マトリクスあり・138 086 A/138 086 B, カッティング担当:HEはゲルハルト・ヘニェス(Gerhard Henjes)を示す, 1959年8月/1959年8月製造のスタンパーによる1959年頃製分, 旧番号存在せず, 山吹色レーベルは存在せず, これより古いステレオ・レーベル存在せず, フラット盤の最初期分, ステレオの最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在せず(A/Bが最古), 旧字体のマトリクスの最初期分, モノラル存在する, RIAAカーヴであると思われる, DGG音源のDGG製作プレス, 製造:Deutsche Grammophon Gesellschaft Pressing Plant Hannover(Werk Ⅰ), ステレオ・オリジナル, original for stereo
ジャケット:【ドイツでのステレオ・オリジナル】---細字ステレオ両面半ツヤペラ, 表記されたジャケット番号:138 086 SLPM, Price Code:なし, 背文字:あり(金色型押・灰布背景), ジャケ裏年号:2/60, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:2/60(当ジャケである), 製作:Deutsche Grammophon Gesellschaft mbH, 印刷:記載なし・ドイツ製, これより古いステレオタイプ存在せず, 完全初年度の2/60ではコンパチステレオシールが付いてる場合が多いが剥がれ落ちた可能性が高い
トピックス:1959年8月 ザルツブルク・シュロス・クレスハイム城でのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 編集/カッティングマスター:Gerhard Henjes, 1960年Deutsche Grammophon Gesellschaft mbHによりコピーライト登録・同年DGG:18 606 LPM/138 086 SLPM(当装丁・コンパチステレオシール付き)にて初リリース, ゼーフリート(s)唯一のバッハ・カンタータ録音で夫で当楽団のコンマスであるヴァイオリン奏者のW.シュナイダーハンがオブリガート・ヴァイオリンを演奏し夫婦共演となった, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★+

商品詳細:細字ステ、フラット・プレスの完全初回分。モノラルは比較的見かけるが、ステレオは極めて少ない。またゼーフリートがバッハのカンタータの録音というのも異例中の異例。夫のシュナイダーハンがオブリガートを務め、夫婦共演。しかしフェスティバル・ルツェルンの爽やかな室内演奏の上で自由にしかも気高く歌い上げるゼーフリートの歌声には感動を呼ぶものが感じられる。家族の音楽会というぴったり息の合った演奏の素晴らしさを垣間見た思いだ。音質も誠に良い。コンパチステレオシールは剥がれてしまっている場合が多い。

ゼーフリートの在庫一覧へ








・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)