[La Voix De Son Maître] J.ハイフェッツ(vn) T.ビーチャム指揮ロイヤルpo. / メンデルスゾーン:Vn協奏曲Op.64,モーツァルト:Vn協奏曲4番Op.218

Felix Mendelssohn-Bartholdy, Mozart- Jascha Heifetz

通常価格:¥ 5,500 税込

¥ 5,500 税込      



商品コード: 1218-008n

作品名:モーツァルト:Vn協奏曲4番Op.218 | メンデルスゾーン:Vn協奏曲Op.64
演奏者:J.ハイフェッツ(vn)T.ビーチャム指揮ロイヤルpo.
プレス国:フランス,France
レーベル:La Voix De Son Maître
レコード番号:FALP 136
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでのオリジナル】---銀大ニッパー内溝,9時にDisque incassableの表記,3時にMade in France,フラット重量,表記されたレコード番号:FALP 136,Price Code:Ⓐ,Rights Society:BIEM,(P)なし,スタンパー/マトリクス:2XEA 3-3N / 2XEA 4-8N (ストレート小文字スタンパー・EMI/Pathéタイプ),EMIグループの英国録音モノラル製造を示す2XEA***で始まりレコード番号を含まない英国型フランス専用スタンパー使用,補助マトリクス:ストレートM6スタンパー・M6-133173/M6-134149,再補助マトリクス:なし・パテキュラー(Patéculaire)はない,ストレート英国型本体とストレートMスタンパー2種併存のPathéプレス,1950年代のスタンパーによる1953年頃製造分,Disques Incassable付最初期分(滅多にない),これより古い仏レーベルは存在せず,フランスでの最古レーベル・最厚プレスである,更に古いマトリクス存在しないと思われる,ステレオ存在せず,RIAAカーヴではない,EMIグループの英国音源のLa Voix De Son Maître製作Pathéプレス,工場:Pathé Marconi, Chatou,フランスでのオリジナル,original in Fr.
ジャケット:【フランスでのオリジナル】---折返両面紙ペラ厚,表記されたジャケット番号:FALP 136,Price Code:Artistique,背文字:なし(初期の証拠),(P)(C)なし,ジャケ裏年号:なし,当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないがフランスでは当ジャケットである),製作:Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marcon. Paris,印刷:Imprimerie Carron & Fils.Lyon-Villeursanne,棒付ボード(カッサンドル工房)が存在するがこの後になる,フランスでこれより古いタイプ存在せず,フランスでのオリジナル,original in Fr.
トピックス:モーツァルト:1947年/メンデルスゾーン:1949年英国でのSP/モノラル録音,録音詳細不明,英国ではSPにてリリース,英国LPではALP番号は存在するか不明(確認できず),英国ではLP未発売の可能性が高い,フランスでは1953年La Voix De Son Maître:FALP 136(当装丁)にて初リリース,米国ではRCA:LM-1051(バッハ+モーツァルト4番)とLM-9016(ブルッフ+メンデルスゾーン)で初リリース,モーツァルト+ンデルスゾーンというカップリングはフランスが最初と思われる,フランスにはFALP 416(メンデルスゾーン+チャイコフスキー)というカップリングもある,SP期のハイフェッツはご存じの通り!

商品詳細:'40年代英国録音。ペラジャケが初出だが、ジュベールの棒付ヴァージョンも存在する。ハイフェッツもLP時代以前の英国SP録音には、LSCでお馴染みの飛ばし屋的演奏は微塵も無く、しなやかで優しさにあふれたソロ。気負いもなく、所々に出るポルタメントがいかにも懐かしい。古風というより洒落っ気が先にくる。音質も非常に良く、今まで冷遇されてきたモノラル録音の真価が世に問われるだろう。第一級のVn。ステレオ期とは別人のようだ。英国ではLPが少なくとも1969年まで未発売の可能性が高い。

ハイフェッツの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)