[MELODIYA] T.ニコラーエワ(pf) S.ソンデツキス指揮リトアニア室内o. M.ペトゥホフ, M.エフセイエワ, S.センコフ(pf) / バッハ:Pf協奏曲集(2・3・4台含む)/B.1052~1056, 1058, 1060~1065

Bach - Tatiana Nikolayeva, Saulius Sondeckis ‎- 12 Harpsichord Concertos BWV 1052-1065

通常価格:¥ 11,000 税込

¥ 11,000 税込      



商品コード: 1223-003n

作品名:バッハ:Pf協奏曲集(2・3・4台含む)/Pf協奏曲1番B.1052, Pf協奏曲7番B.1058、Pf協奏曲4番B.1055 | Pf協奏曲5番B.1056, Pf協奏曲2番B.1053, Pf協奏曲3番B.1054 | 2台Pf協奏曲1番B.1060, 2台Pf協奏曲2番B.1061, 2台Pf協奏曲3番B.1062 | 3台Pf協奏曲1番B.1063, 3台Pf協奏曲2番B.1064, 4台Pf協奏曲B.1065
演奏者:T.ニコラーエワ(pf)S.ソンデツキス指揮リトアニア室内o. M.ペトゥホフ, M.エフセイエワ, S.センコフ(pf)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S10 07319-26
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×4, 箱入り4枚組, 4 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A : 前オーナーによる手書きの背文字あり
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧ソ連でのオリジナル】---ピンク/黒SL(シングルレター), CTEPEO ○○33, 外周2㎝の盛上り, グルーヴガード厚, ГОСТ 5289-73, TУ-なし, Repertoire group:Вторая гр.2, .Price Code:1-20, Год выпуска(発行年):なし, スタンパー/マトリクス:C10-07319 4-2 1/C10-07320 4-1 2---以降省略 (ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 露語表記・国内仕様, 1970年代のスタンパーによる1976年頃製造分, プレ・メロディア/DLレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレス世代である, ГОСТ 5289-73が最初(当盤), 更に古いマトリクス存在するか不明, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, オリジナル世代, original generation
ジャケット:【旧ソ連でのオリジナル】---簡易紙ケース, リブレット付, 表記されたジャケット番号:33C 10-07319-26, Price Code:Цена 5 руб. 17 коп., 背文字:なし(元々ないが前オーナーによる手書きの背文字あり), 露語表記・国内仕様, (P)(C)なし, Price Code:なし, ジャケット裏年号:Apt. 54-8Закなし, 製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок, オリジナル世代, original generation
トピックス:1975年12月11/13/14日モスクワ音楽院大ホール( Grand Hall of Moscow Phiharmony)にてステレオライブ録音, 録音技師:Valentin Skoblo, プロデューサー:L.Chumakova /Inno Tschumakowa, 1976年MELODIYA:S10 07319-26(当装丁)にて初リリース, 箱は数種類存在する, 盤はこれが国内仕様のオリジナルになる, ETERNAでは1979年827 132-5(バラ4枚・黒レーベル)にて初リリース, 西ドイツでは1977年ERODISC:28 736 XFK, ETERNAも良いがMELODIYAがオリジナル , 演奏:★★★★+, 音質:★★★★+

商品詳細:女性バッハ弾き、T.ニコラーエワの初の全曲録音。モノラル期に単発はあったが、1975年にモスクワでソンデツキスと集中的に録音。技師はV.Skoblo。しっかりとしたステレオ録音だ。ETERNAでは、'79年にバラで出した(メロディアの初出は箱)。特に、彼女のソロがしっかり収録されていて、芯のある音色が楽しめる。'50~'60年代のバランスの取れていない録音よりずっと良い。ピアノの全集として、是非お薦めする。ソロに不満を持つことはないはず。

ニコラーエワの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)