[PHILIPS] A.グリュミオー(vn) C.ハスキル(pf) / モーツァルト:Vnソナタ18番K.301, 21番K.304, 24番K.376, 36番K.378, 40番K.454, 42番K.526

Clara Haskil, Arthur Grumiaux, Mozart

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込      



商品コード: 1242-026

作品名:モーツァルト:Vnソナタ18番K.301, 21番K.304, 24番K.376, 36番K.378, 40番K.454, 42番K.526
演奏者:A.グリュミオー(vn)C.ハスキル(pf)
プレス国:フランス, France
レーベル:PHILIPS
レコード番号:6500 323/5835 103
M/S:ステレオ, stereo (2曲入りはステレオ表記だが実際はほぼモノラル)
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×2, バラ2枚セット, 2 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでの再版】---赤/白4本線狭内溝×1(VOl.1), 赤/銀4本線中黒×1(VOl.2), 枠内3時にMade in France, Trésors Classiques, グルーヴガード厚手, 表記されたレコード番号:6500 323/5835 103, Price Code:Super Artistique-STÉRÉO, スタンパー/マトリクス:PHI AA 1Y 380 802841 LY/PHI AA 802841 2Y 380 802841 LY ・AA 835105 1Y3 670/AA 835105 2Y5 670 (ラウンド小文字スタンパー・PHILIPS/ERATOタイプ), PHILIPS規格のステレオ製造を示すPHI ***で始まりレコード番号を含むオランダ型フランス専用スタンパー使用, 380は編集/カッティングマスターがC.I.D.I.S. Louviersで行われたことを示す, 670は工場を示すとともにカッティングマスターがPhonodisc B.V.による事を示す, 補助マトリクス:A15/A10・112 03/116 03, 再補助マトリクス:-/-・B4/D2, 1970年代のスタンパーによる1976/1979年頃製造分, 旧番号存在する, フランスにHI-FI STEREOレーベル存在せず, カマボコタイプ存在する(どちらも), 赤/銀Minigrooveレーベル存在する(2曲入りのみ), フランスでこれより古いレーベル存在する, フランスでの最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在する(どちらも), 2曲入りにはステレオ存在せず(当2曲入りはステレオ表記あるがほぼモノラル), RIAAカーヴである(2曲入りの初出は異なる), カッティング・マスターの前任者:不明, PHILIPS音源の仏PHILIPSA制作プレス, 工場:Polygram Industries Messageries, フランスでの再版, re issue in Fr.
ジャケット:【フランスでの再版】---見開両面コート厚紙背黒疑似皮貼×1(VOl.1), 見開両面ツヤ背赤×1(VOl.2), Trésors Classiques, Super Artistique-STÉRÉO, Série Musique de Chambre, 表記されたジャケット番号:6500 323/5835 103, Price Code:PG 302, 背文字:あり(白色・赤背景), (P)(C)なし, ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットではない・それぞれ旧番号あり, 製作:Société Phonographique Française Polydor S.A, 印刷:Imp. Polygram Industries Messageries, それぞれ紙ペラタイプ/三方開タイプ存在する, これより古いタイプは存在する, フランスでの再版, re issue in Fr.
トピックス:K.454/526(2曲入り):1956年1月バーゼルでのモノラル録音・K.378/304/376/301(4曲入り):1958年10月16-17日バーゼルでのモノラル/ステレオ, K.454/526(2曲入り)は1956年PHILIPSよりMozart Jubilee Edition 1756-1956としてオランダではA 00338 L(アズキ/銀Minigrooveレーベル・フラット盤・ペラジャケット入り)にて初リリース, フランスでは同一番号A 00338 L(赤/銀Minigrooveレーベル・フラット盤・紙ペラタイプジャケット入り)にて初リリース→L 00338 L(赤白Trésors Classiques(カマボコ)レーベル・三方開タイプジャケット入り)→6500 323(当盤)と大まかに変遷する, K.378/304/376/301(4曲入り)はオランダでA 00432 L(赤/銀レーベル)でモノラル発売/ステレオは 835 103 AY(アズキ/銀HI-FI STEREOレーベル・表コートペラジャケット入り)→835 103 LY(アズキ/銀3本線レーベル・三方開保護ビニールタイプジャケット入り)と変遷する, フランスではモノラル:L 00432 L(赤/銀Minigrooveカマボコ外溝レーベル・三方開タイプジャケット入り)/ステレオ:835 103 LY(赤/白3本線レーベル・三方開タイプジャケット入り)→5835 103(当盤)と大まかに変遷する, これは1976/1979年頃製造の再版, (2曲入り)はステレオ表記だが実際はほぼモノラル)が1980年頃製造の再版ジャケットに入るケースで再版だがバラ2枚セットでコストパフォーマンスが高いセット, お値段以上の自信あり, 6500 323/5835 103のセットで同一シリーズ, オリジナルは高額となる!

商品詳細:グリュミオーとハスキルがPHILIPSに残したモーツァルトは永遠のアイテム。K.454・526の2曲は1956年1月バーゼルでの録音で、PHILIPSの1956年モーツァルト・ジュビリー/モノラル発売。一方、K.301他全4曲は1958年10月の録音で、こちらはステレオが存在する。年代が離れている為、2曲入りのみペラジャケが存在する。2つ並べるなら、三方開ジャケで統一するのも良い。生涯にわたって聴き継いでいける、奇跡の名演!2枚だけだったのが惜しまれる。。二人が全曲録音を行っていたら以降のモーツァルトVnソナタ録音は減ってしまった可能性が考えられる。これは再版だがこの価格で2枚が聴ける驚異的なセット!特にVol.2のステレオは高額なだけにお得感の強いセットである!

グリュミオーの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)