[PHILIPS] A.グリュミオー(vn) C.デイヴィス指揮ロンドンso. / モーツァルト:Vn協奏曲3番K.216, 5番K.219

Mozart - Arthur Grumiaux

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込      



商品コード: 1242-022

作品名:モーツァルト:Vn協奏曲3番K.216 | Vn協奏曲5番K.219
演奏者:A.グリュミオー(vn)C.デイヴィス指揮ロンドンso.
プレス国:フランス, France
レーベル:PHILIPS
レコード番号:5835 112
M/S:ステレオ, stereo (Gravure Universelle)
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでのステレオ・再版】---赤/白4本線土手, 枠内3時にMade in France, Collection Trésors Classiques Super Artistique - STÉRÉO 33 1/3 , グルーヴガード厚手, 表記されたレコード番号:5835 112, Price Code:Ⓢ , Rights Society:SACEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:PHI AA 835 112 1Y D2 380 /835 112 AA 835 112 2Y D1 380 PHI (ラウンド小文字スタンパー・仏PHILIPタイプ), PHILIPS規格のステレオ製造を示すPHI AA/AA***で始まりレコード番号を含むフランス専用スタンパー使用, 380は編集/カッティングマスターがC.I.D.I.S. Louviersで行われたことを示す, 補助マトリクス:A3/A2, 再補助マトリクス:なし, 1970年代のスタンパーによる1972年頃製造分, 旧番号存在する, HI-FI STEREOレーベル存在する(旧番号), HI-FI STEREO外溝レーベルカマボコプレス存在する(旧番号), HI-FI STEREO内溝レーベルカマボコ存在する(旧番号), 赤白/銀4本線センター白レーベル存在する(旧番号), フランスでこれより古いレーベル存在する, フランスでの最古レーベル・最厚プレスではない, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在する, RIAAカーヴである, カッティング・マスター:C.I.D.I.S. Louviersの技師, PHILIPS音源の仏PHILIPSA制作プレス, 工場:CIDIS.Phonogram, Antony, フランスでの再版, re issue in Fr.
ジャケット:【フランスでのステレオ・再版】---三方開両面コート厚紙背黒疑似皮張, Collection Trésors Classiques Super Artistique - STÉRÉO, レコードホルダーに蓋なし(蓋付き存在する), 表記されたジャケット番号:5835 112, Price Code:Ⓧ , 背文字:あり(金色型押・黒布背景), (P)(C)なし, ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古裏年号/存在が確認された年号:不明(フランスでは当ジャケットではない・旧番号旧デザインあり), 製作:Société Phonographique Française Polydor S.A, 印刷:Imp. S.P.P.. Louviers, 旧番号の旧デザイン存在する, フランスでこれより古いタイプ存在する, フランスでの再版, re issue in Fr.
トピックス:1961年11月27-29日ロンドン・ウォーザンストウ・アッセンブリーホール( Walthamstow Assembly Hall)でのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, オランダでは1962年頃 N.V. Philips Phonografische Industrieによりコピーライト登録・同年PHILIPS:A 02224 L/835 112 AY(アズキ/銀HI-FI STEREOレーベル)にて初リリース, フランスでは1962年頃仏PHILIPS:L 02224 L/835 112 LY(ピンク白/黒HI-FI STEREO外溝レーベル)にて初リリース→1964年頃ピンク白/黒HI-FI STEREO内溝レーベル→1966年頃赤白/銀4本線土手なしセンターホール白→1968年頃赤白/銀4本線土手センターホール白→5835 112(赤/白4本線土手レーベル)・当盤→5835 112(赤/白4本線内溝レーベル)--と変遷する, これは1972年頃製造の盤が同じ頃製造のジャケットに入るケースで再版(第5~6版程度)となる, HI-FI STEREOレーベルは相当高額となる, 再版だが安価で然も良い音質で楽しめるハイ・コストパフォーマンスプレス, HI-FI STEREOに手が出ない方には是非お薦め!, HI-FI STEREOは3万円近い高額盤, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:グリュミオー2回目の録音で、HI-FI STEREOとして知られる録音。HI-FI STEREOのステレオ・オリジナルは大変高価になるが、その価格を裏切らない内容と信じる。圧巻の素晴らしい音質。一般のグリュミオーのソロだけ見れば、1956年、モーツァルト・ジュビリーとして出されたモノラル録音が勝るが、トータルでオケも含め、この演奏の天国的空気感、そして音の良さは、それらのものを全て打ち消してしまう程の良さを持っている。これを最後の1枚としても悔いの残らない録音!再版でも録音が良い為、十分に満足出来るステレオ再生音が期待できる!グリュミオーの名声を一気に高めたモーツァルト協奏曲モノラル/ステレオ録音!グリュミオーなくして成立しない世界!元々の録音が良いので初期盤なら相当クオリティの高い音質が期待できる。HI-FI STEREOはプレスが少ないので高価という希少性が加味された価格で音質差を反映したものではない。1970年代前期までのプレスなら驚く程の高音質である!プレスは多く年代に応じた価格設定となっている。しかしやはりアナログの音質は良い。

グリュミオーの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)