[COLUMBIA] I.マルケヴィチ指揮フランス国立放送so. / バッハ:音楽の捧げ物B.1079(マルケヴィチ編)

[ 1300-005 ] Bach, Igor Markevitch ‎- L'Offrande Musicale

通常価格:¥ 22,000 税込

¥ 22,000 税込      

数量


商品コード: 1300-005

作品名:バッハ:音楽の捧げ物B.1079(マルケヴィチ編)/ Ricercare a Tre Voci--Tema Con Variazioni: Variations I ~ XII-- | -- Sonata : Largo -Allegro-Andante - Canon Concertante -Allegro (Tempo di Giga )-- Fuga'Ricercata ) a 6 Voci
演奏者:I.マルケヴィチ指揮フランス国立放送so.
プレス国:英国, United Kingdom
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:33CX 1590
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【英国でのオリジナル】---紺/金ツヤ音符段付, 6時にMade in Gt Britain(ラウンド金字), グルーヴガード厚手, 表記されたレコード番号:33CX 1590, Rights Society:記載なし, (P)なし, TAX Code:なし, スタンパー/マトリクス:XLX 516 21/XLX 517 21 (ラウンド小文字スタンパー・EMI/Pathéタイプ), EMIグループCOLUMBIA系フランス・モノラル製造を示すXLX***で始まりレコード番号を含まないフランス型専用マトリクス使用, カッティング担当:不明・フランス・マスターを使用した英国プレス, 補助マトリクス(3時):A/O, 再補助マトリクス(9時):ストレートMスタンパー・M6 178323/M6 178324(FCXと同一), 1950年代のスタンパーによる1958年頃の製造分, 紺/金ツヤ音符中溝・フラット盤存在せず, 紺/金ツヤ音符段付レーベルの最初期分, 英国に旧番号存在せず, これより古い英国レーベル存在せず, 英国での最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在せず(21/21が最古), これより古い3時存在する, ステレオ存在せず, RIAAカーヴである, EMIグループCOLUMBIA系フランス音源の英COLUMBIA制作プレス, 工場:"The Old Vinyl Factory" Hayes・Middlesex・England, 英国でのオリジナル, original in UK
ジャケット:【英国でのオリジナル】---ラウンド折返両面コートペラ・"aka scalloped" (ホタテ貝の意味), 表記されたジャケット番号:33CX 1590, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・クリーム背景・上下絞り), (P)(C)なし, ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが英国では当ジャケットである), 製作: E.M.I.Records Limited・ Hayes・Middlesex・England, 印刷:Mayfair, アトリエ・カッサンドルのデザイン(カッサンドル自身の絵画), 折返紙ペラジャケット存在せず, これより古い英国タイプ存在せず, 英国でのオリジナル, original in UK
トピックス:1956年6月18-29日パリでのモノラル録音, 録音詳細不明, フランスでは1957年頃Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marcon. Parisによりコピーライト登録・同年仏COLUMBIA:FCX 567(紺/銀音符内溝レーベル・フラット盤・棒付厚手ボードジャケット入り)にて初リリース→1960年頃段付レーベル・グルーヴガード厚手盤・ジャケ裏文字ありジャケット入り, 英国では1958年頃英COLUMBIA:33CX 1590(当装丁)にて初リリース, カッサンドル自身が描いた絵を使ったデザイン(唯一?)でとても有名なデザイン, カッサンドルをジャケットデザイナーとして世に知らしめたデザイン, ジャケ右上にA.M.Cassandreのサインあり(仏/英共通), 英国盤はRIAAカーヴで聴きやすい, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:曲や演奏よりジャケットですっかり有名になったLPがこれである。アトリエ・カッサンドルのデザインなのだが、通常と異なるのはこのモチーフはカッサンドル自身が描いた絵画であるということ。数ある彼のデザインの中でも異例のことであり、おそらく最初で最後ではないかと思われる。ジャケットの右上にカッサンドルのサインが載っている。演奏史の中でも異例なほど古い「音楽の捧げもの」で当時この曲のオーケストラ編曲による録音は多くなかった。カッサンドル本人がこの演奏に対してシンパシーを持ち、自分で描く動機に繋がったことは疑いの余地がない。しかし絵画といってもいかにもデザイナーらしい絵である。彼のデザイン分類で「枠」と表現したカテゴリーとも異なるが類似点もあり実に興味深いデザインで、床面はERATOのバルヒェットのVnソナタとイメージが重なる。演奏はマルケヴィチの編曲で現在では「マルケヴィチ編」として他の指揮者も録音している。豊かな響きを獲得する為、わざわざ大きな編成に編曲している特徴がある。したがって「音楽の捧げ物」が持つ室内楽的な演奏とはほど遠い管弦楽曲仕立てである。ピリオド奏法から見れば対極にあるようなスタイルである。複雑に入り組んだ対位法をしっかりと表現するための一つの手法であることは明らかである。カッサンドルの驚きが何かしら伝わる峻厳かつ畏怖という感情を形にした傑作といってよい。この録音を以てオーケストラ編曲の原点としたい。音質も恐ろしく良い。バッハの持つ哲学性を上手く表現している。フラット盤の美品はなかなか無いのが実情!当社では英国盤は極めて希少!

マルケヴィチの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】







SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)