[ETERNA] H.タム指揮ウィンズバッハ少年cho. E.マティス(s) 他/シュッツ:イエス・キリストの喜ばしき降誕の物語

Heinrich Schutz, Windsbacher Knabenchor, Hans Thamm ‎- Weihnachtshistorie SWV 435a

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込

数量

商品コード: 1055-047t

作品名:シュッツ:イエス・キリストの喜ばしき降誕の物語S.435a Die Introduction Oder Eingang (Chor): Die Geburt Unsers Herren Jesu Christi,Der Engel Zu Den Hirten Auf Dem Felde: Fürchtet Euch Nicht,Die Menge Der Engel. Ehre Sei Gott.,Die Hirten. Lasset Uns Nun Gehen. 他
演奏者:H.タム指揮ウィンズバッハ少年cho. E.マティス(s)G.イェルデン(t)C.オッカー(bs)R.ザルトナー(ポジティーフOrg)他
プレス国:旧東ドイツ,Germany East
レーベル:ETERNA
レコード番号:825 489
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:ED黒/銀,グルーヴガード厚,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:1C/2B(ラウンド小文字スタンパー・ETERNA新タイプ),1978年スタンパーによる1978年頃製造分,1972年のマトリクスが存在,ED前は存在せず,最厚・最古プレスではないが同一黒レーベル,モノラル存在する(1965年リリース),ステレオはEDのみ存在,ELECTROLA音源のETERNA製作プレス,オリジナルタイプ,original type
ジャケット:EDツヤペラ,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(独語),Ag 511/01/72,最古の年号:72(当盤),美術/写真:Chistph Ehbets,原画/被写体:Albrecht Dürerの絵画「キリストの誕生」1504・東ベルリン国立美術館,デザイン:Chistph Ehbets,ライナーノーツ:Siegfried Köhler,製作:VEB Deutsche Schallplatten Berlin,印刷:VEB Gotha-druck,オリジナルタイプ,original type
トピックス:1960年代後期に当時西ドイツ・ヴィンズバッハにてELECTROLAによるモノラル/ステレオ録音,詳細不明,ELECTROLA:1 C 063-28 513(未入荷),仏COLUMBIA:SAXF 1003からも出ている,ウィンズバッハ少年合唱団は1946年タム創設の少年合唱団,この音源はETERNAのシュッツEDに採用された,1965年モノラルがリリース,1972年になってシュッツEDとして初めてステレオがリリースされた,演奏:★★★★★,音質:★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 1972年、ETERNA社は、シュッツEDとして15種全28枚のLPを出版した。その際、既録音は、新しくデュラーの絵画をモチーフにして、統一シリーズジャケを完成。シュッツの録音史に燦然と輝く金字塔を打ち立てた。うち、何点かは、すでにモノラル/長ステレオの形で発売されていたものがある。その場合、明らかに初出の方が良く、またモノラルがあったものはモノラルの良さがある。これは西独側ヴィンズバッハ(バイエルン州での音源)。ELECTROLA音源だがETENRA独自スタンパーによりETERNAサウンドに仕上がっている。少年合唱も美しい。





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)
▲トップへ戻る