[MELODIYA] V.エレシコ(pf) / ラフマニノフ:コレッリの主題による変奏曲Op.42, 絵画的練習曲「音の絵」Op.39~第6番, プロコフィエフ, ドビュッシー

Victor Eresko – Rachmaninov, Prokofiev, Debussy

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 3,300 税込      

数量


商品コード: 1222-043p

作品名:ラフマニノフ:コレッリの主題による変奏曲 Op.42, 絵画的練習曲「音の絵」Op.39~第6番 イ短調Op.39-6 | プロコフィエフ:年老いた祖母の話Op.31(全4曲), ドビュッシー:組曲「子供の領分」(全6曲)
演奏者:V.エレシコ(pf)
プレス国:旧ソ連, Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:S 01649
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧ソ連での第2版世代】---青/銀SL(シングレター), CTEPEO ○○33, 外周1.5cmの盛上り, Made in USSR, グルーヴガード厚手重量, ГОСТ 5289-なし, TУ-43.10.1.74, Repertoire group:Вторая гр, Price Code:なし, Год выпуска(発行年):なし, スタンパー/マトリクス:33C 01649 1-4/33C 01650 3-7 (ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 英語表記・輸出仕様, 1960年代のスタンパーによる1974年頃製造分, プレ・メロディアレーベル存在せず, DLレーベル存在する, 最古レーベル・最厚プレス世代ではない, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在する, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のMELODIYA製作プレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, 第2版世代, 2nd issue generation
ジャケット:【旧ソ連でのオリジナル世代タイプ】---折返両面コートペラ(モスクワ・アプレレフカ), Made in USSR, 表記されたジャケット番号:C 01649-50, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・クリーム背景・上下絞り), (C)なし, 露/英語表記・国内輸出共用仕様, ジャケット裏年号:Apt.なし Зак.なし, 製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок, オリジナル世代タイプ, original generation
トピックス:1968年又はそれ以前の旧ソ連でのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 1968年MELODIYA:D 022073/S 01649(DLレーベル)にて初リリース, これは1974年頃製造のSLレーベルの第2版世代盤がオリジナル世代タイプのジャケットに入る第2版世代, DLより材料ノイズは少なく聴きやすい, お薦めのピアノ・リサイタル!

商品詳細:ロシアのピアニストの厚い層をまざまざと見せ付けるようなLP。ヴィクトル・エレシコ(エレシュコ)は1942年ウクライナ生まれ。1963年21歳でロン・ティボー国際コンクールの優勝者。1966年の24歳の時、第3回チャイコフスキー国際コンクールに3位入賞という華々しい成績を残している。系譜はイグムノフ→フリエール/ウラセンコ。プレトニョフと同門。25点あまりの録音をLPで残している。ETERNAからもラフマニノフの協奏曲全集が出ている。パリ音楽院のマルグリット・ロンは「彼の中にラフマニノフを見た」と評した。コンクールに強い強靭な技巧は安定していて安心感を与えてくれる。名演の多い作品だがロシア系奏者の1枚としてあってしかるべきLPだろう。これはLPとしては3作目で輸出向けに印刷された彼の初期の録音となる。どの曲にも独自のセンスとリズムを感じる。優秀な教師に個性を引き出された様子が窺える。ステレオ期にこれだけ個性を前面に出せる人は貴重!

エレシコの在庫一覧へ


【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)