[COLUMBIA] ハンガリーQt. / ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集-10/弦楽四重奏曲15番Op.132

Beethoven Played By The Hungarian String Quartet

通常価格:¥ 7,700 税込

¥ 7,700 税込      

数量


商品コード: 1224-017

作品名:ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集-10/弦楽四重奏曲15番Op.132
演奏者:ハンガリーQt.
プレス国:英国, United Kingdom
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:33CX 1460
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7 : A面に販売店シール貼りあり
評価/ジャケット:A : 僅かなラミネート剝がれあり・補修済
キズ情報:
レーベルタイプ:【英国でのオリジナル】---紺/金音符ツヤ段付, 6時にMade in Gt Britain, グルーヴガード厚手, Rights Society:記載なし, (P)なし, TAX Code:なし, スタンパー/マトリクス:XAX.521-2N/XAX.522-1N (ラウンド小文字スタンパー・EMIタイプ), EMIグループCOLUMBIA系英国録音モノラル製造を示すXAX.***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, カッティングマスター担当のイニシャルNは現在分かっていない, 補助マトリクス(3時):P/GG, 再補助マトリクス(9時):12/34, 1950年代のスタンパーによる1957年頃の製造分, 旧番号存在せず, 紺/金音符ツヤ中溝レーベル存在せず, フラット盤存在せず, これより古い英国レーベル存在せず, 英国での最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在するか不明, これより古い3時存在する, ステレオ存在せず, RIAAカーヴである, EMIグループCOLUMBIA系英国音源の英COLUMBIA制作プレス, 工場:"The Old Vinyl Factory" Hayes・Middlesex・England, 英国でのオリジナル, original in UK.
ジャケット:【英国でのオリジナル】---ラウンド折返両面コートペラ"aka scalloped" (ホタテ貝の意味), 表記されたジャケット番号:33CX 1460, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・クリーム背景・上下絞り), ジャケ裏年号:なし, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである), 製作:Electric & Musical Industries Limired. Hayes・Middlesex・England, 印刷:Merdons., ホタテ貝の最初期分, 英国にこれより古いタイプ存在せず, 英国でのオリジナル, original in UK.
トピックス:1953年モノラル録音・録音場所は不明だがマトリクスから英国録音と推測される, 録音詳細不明, 英国では1955年頃Columbia Graphophone Company Ltd.によりコピーライト登録・同年から1957年まで順次リリース・英COLUMBIA:33CX 1168/1172/1191/1203/1236/1254/1272/1405/1442/1460のバラ10枚で初リリース, 当番号は1957年当装丁にて初リリース, フランスでは1955年Volume I:FCX 240-2/Volume Ⅱ:FCX 243-5/Volume Ⅲ:FCX 246-9という分配でシングルジャケットが楽譜10冊付きの豪華特別箱×3に入り初リリースされた, ハンガリーQt.は1966年頃2回目の全集録音をステレオで行った, ステレオはやはり全3巻入り10枚でリリースされたが豪華版はなく通常の箱×3で出た, 初回録音時のメンバー:Violin -Zoltan Szekely, Alexandre Moskowsky, Viola – Denes Koromzay, Cello – Vilmos Palotai, これはシリーズVol.10の英国盤オリジナル!

商品詳細:モノラル期、ベートーヴェンSQの中でも極めて貴重な位置を占める。ブダペストQt.程渋すぎず、アマデウスQt.程軽くなく、ベートーヴェンらしい哲学性とQtとの調和をうまくバランスさせた決定盤。哲学性と音楽性の両方を追求して完全なる完成を見たスタイル。ステレオ期にも全曲録音があるが、まったく風情が異なる。モノラル期のトップ3と信じる内容!フランスでは1955年リリースの頑丈な箱3つに全10枚で収まり、存在感は重量級。全10枚状態の良いプレスで揃えることは近年不可能に近くなってきた。英国では連番ではない単売のバラ10枚でリリースされた。それぞれ色違い・デザイン違いのジャケに入る。バラで進行中なら必ず必要になる1枚である。英国33CXはフランス盤とは音質が異なるのでこちらが良い方も当然居られる。集めるのは大変だが揃った際の満足感は大きなものがあるだろう。第1ヴァイオリンのセーケイの適度な歌わせ方、時に峻烈な渋さを見せ、全体を通して古風で厳格な様式を守り切った力演!英国には初期盤の全集箱はない。

ハンガリーQtの在庫一覧へ









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)