[SUPRAPHON] P.ブロック(fl) ヴラフQt.メンバー / モーツァルト:Fl四重奏曲1番K.285, 3番K.285b, 4番K.298

Mozart, Petr Brock, Vlach Quartet

通常価格:¥ 2,200 税込

¥ 2,200 税込      

数量


商品コード: 1233-023n

作品名:モーツァルト:Fl四重奏曲集(3曲)/1番ニ長調K.285, 3番ハ長調K.285b--Allegro-- | --Andantino. Adagio. Allegro, 4番イ長調K.298(2番と表記・本来は4番)
演奏者:P.ブロック(fl)ヴラフQt.メンバー
プレス国:旧チェコ・スロバキア, Czechoslovakia
レーベル:SUPRAPHON
レコード番号:111 0899
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧チェコ・スロバキアでの第3版】---青/銀1本線, 12時にMade in Czechoslovakia, グルーヴガード厚手重量, Rights Society:記載なし, (P)1970, Price Code:なし(不明), スタンパー/マトリクス:E 1695 KB/E 1696 CD(ラウンド小文字スタンパー・SUPRAPHONタイプ), 英語表記・輸出仕様, SUPRAPHONステレオ録音・中期以降製造を示すE***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, 補助マトリクス:1/4, Copyright Year Code(初リリース年を示すイニシャルレーベル登録年号で1954–1964の間存在する):なし(対象外), Manufacturing Date Code (実際に製造された年/月を示す・ない場合はCopyright Year Codeと同年):73.1(1973年を示す), 1970年代のスタンパーを用いた1973年頃の製造分だが相当に厚い重量プレス, 輸出用旧番号存在せず, 赤/銀SC・青/銀SCレーベル存在する, これより古いレーベル存在する, フラット盤存在せず, 輸出用最古レーベルではないが最厚プレスと同等, 更に古いマトリクス存在する, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, SUPRAPHON音源のSUPRAPHON制作プレス, 第3版, 3rd issue
ジャケット:【旧チェコ・スロバキアでの第2版】---折返表コートペラ, 表記されたジャケット番号:111 0899, Price Code:なし, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り), (P)(C)なし, 英/独/仏語表記の輸出仕様, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットがベースとなる・金ステレオシール付きあり), 製作:Supraphon A. S., 印刷:不明・チェコ製, 輸出事務所・Prague Artia, 金ステレオシール付き存在する, 輸出仕様の旧番号存在せず, 輸出用第2版, 2nd issue for stereo for export
トピックス:1970年プラハ・ドモヴィナ・スタジオにてステレオ録音, 録音技師:Erich Kunze, プロデューサー:Zdeněk Zahradník, 1970年Supraphon A. S.によりコピーライト登録・同年111 0899:赤/銀SCレーベル→青/銀SCレーベル→青/銀1本線(Manufacturing Date Code・73.1), これは1973年製造の盤が1970年頃製造のジャケットに入るケースで再版だが赤/銀SCレーベルと同等の厚手重量盤が入る, 音質差は小さいと思われる, バックがヴラフQt.メンバーというのがミソ, 2番K.285aは録音せず3曲入りとしている, B面の2番K.298の表記は誤植で正しくは4番K.298, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★+

商品詳細:1970年のチェコ録音。赤/銀SCレーベルで初出。フルート四重奏に名演は多いがこれも良い演奏の一つだ。まずヴラフQt.のバックが抑揚が効いて良く、フルートも控え目だが穏やかで夢見心地な演奏。全体的にしっとり落ち着いた風情を感じる、バリバリ吹くソリストではない。フランス系とは異なる東欧系とでも言えるか?ヴラフQt.も合わせてテンポを落としフルートに歌わせている。大物ヴラフQt.の第2Vnが抜けた構成でヴラフQt.の数少ないモーツァルト録音。全4曲中の3曲のみの録音で2番K.285aは録音せず。ジャケットに誤植あり、B面の2番K.298との表記は誤りで、正しくは4番K.298。詰め込みを避けて3曲としたことは珍しい。

ヴラフQtの在庫一覧へ


【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)