商品コード: 1282-041p

[His Master's Voice 他] A.アニエヴァス(pf) M.アツモン指揮ニュー・フィルハーモニアo. / コレクターズ・シリーズ・「アグスティン・アニエヴァス」全7点8枚バラセット・EMI


通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 3,850 税込      

商品コード: 1282-041p

作品名:コレクターズ・シリーズ・「アグスティン・アニエヴァス」全7点8枚バラセット・EMI/1.英HMV:HQS 1208「ショパン:14のワルツ」, 2.同:HQS 1246「ショパン:Pfソナタ3番+リスト:Pfソナタロ短調」, 3.仏VSM:CVA 911「ブラームス:パガニーニ変奏曲+ヘンデル変奏曲とフーガ」, 4.同:CVC 1922「ショパン:24の練習曲」, 5.同:2C 065-02221「リスト作品集」, 6.同:CVB 2119「ラフマニノフ:Pf協奏曲2番+パガニーニ狂詩曲」, 7-8.Angel:SB 3805「ラフマニノフ:前奏曲全集+WRのポルカ・2枚組」
演奏者:A.アニエヴァス(pf) M.アツモン指揮ニュー・フィルハーモニアo.
プレス国:英国, United Kingdom 他
レーベル:His Master's Voice 他
レコード番号:HQS 1208 他
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×8, バラ7点8枚セット, 8 single records(Wジャケット1点含む)
評価/レコード:8/6 : 1枚7/6・1枚6で他は7以上, 未洗浄(当セットは洗浄サービスには対応していません)
評価/ジャケット:AB
キズ情報:CVB 2119が6・SB 3805が7/6で他は7以上, 詳細はそれぞれの盤に付箋貼りあり
レーベルタイプ:各種様々なレーベルが混じる為、詳細は省略
ジャケット:各種様々なジャケットが混じる為、詳細は省略
トピックス:1960年代~1970年代ステレオの複数レーベルが混じる演奏家のバラセット

商品詳細:あるフランス人コレクターが個人として40年に亘って収集した演奏家別のコレクションをそのまま「コレクターズ・シリーズ」としてセットで出すことにした。当社では初の試みとなる。長年かけた膨大な時間はお金には換算できない。また縁あって集まったコレクションを散逸させず後世に受け継ぐことも国を跨いだ文化継承になるだろう。レーベルは複数にまたがり、オリジナル盤だけとは限らない、また意に沿わない国の盤が混じることもある。それらをご承知の上でご検討いただけると幸いである。基本バラセットである。今回は「アグスティン・アニエヴァス」。内容は順不同での全7点8枚バラセット。格安とした。ご興味のある方は是非この機会に! アグスティン・アニエヴァス(1934-)はアメリカ合衆国のピアニスト。1952年に18歳で職業演奏家としてデビューを果たしてからジュリアード音楽学校に入学し、オルガ・サマロフとエドゥアルト・シュトイアーマンに師事して、1974年までに修士号を取得した。1958年に第1回ミトロプーロス国際コンクール・ピアノ部門で優勝し、またベルギー・エリザベート王妃国際音楽コンクールで栄誉賞を受けた。その後はブルックリン大学付属音楽院の常任芸術家ならびに音楽学教授を務めた。ショパン、リスト、ラフマニノフの専門家として知られる。1961年に米STAND Records:SLP 407 リスト:ロ短調ソナタでレコードデビューしている。その後1965年にEMIと契約し1970年代後期まで録音を残した。ショパン、リスト、ラフマニノフの録音が大半を占めるがシューベルトなどの録音もある。2000年代に入っても現役で活躍している。

アニエヴァスの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】


×





SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)