[東独ETERNA] テレマン:カンタータ「一日の時」

通常価格:1,900円 税抜

1,900円 税抜

数量

商品コード: 992-083t

作品名:テレマン:カンタータ「一日の時」
演奏者:H.コッホ指揮ベルリン室内o./ベルリン放送ゾリステン I.チェルニー(s)G.プレンツロウ(a)G.ウンガー(t)G.ライプ(br) 他
プレス国:旧東ドイツ Germany East
レーベル:東独ETERNA
レコード番号:825 301
M/S:S
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:
ジャケット:
トピックス:黒,紙,79,初出はジャケ裏66のV字ステレオ,DGG:18 785 LPM/138 785 SLPM,黒盤希少
キズ情報:

商品詳細: テレマンの6曲ある世俗カンタータの1つ。4人のソロ歌手の為のカンタータ。1日を朝・昼・午後・夜の4つに分け、それぞれの曲をソプラノ、アルト、テノール、バスの順に担当する面白い形式。バッハと同時代に、同じライプツィヒで活躍したテレマン。当時の人気は高く、彼がトーマス・カントールを断った為、バッハに話が廻って来たという逸話があるほど。1966年初発売。合唱の大家、H.コッホには、決定盤と思わせる絶対的なものを感じる。ETERNAならではの録音だろう。

▲トップへ戻る