[MELODIYA] プロコフィエフ:交響曲2番 G.ロジェストヴェンスキー/ソビエト国立so.

Rozhdestvensky U.S.S.R. State Symphony Orchestra Prokofiev Symphony no.2

通常価格:¥ 2,700 税込

¥ 2,700 税込

数量

商品コード: 1024-007n

作品名:プロコフィエフ:交響曲2番Op.40
演奏者:G.ロジェストヴェンスキー指揮ソビエト国立so.
プレス国:旧ソ連,Russia
レーベル:MELODIYA
レコード番号:D 010341
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A 書込みあり
レーベルタイプ:青VSG、フラット様,盛上あり,BB1,GOST-なし,TU-なし,スタンパー/マトリクス: 1-3/1-1,モスクワ・オールユニオン「Vsyesayuznaya」工場(シサユーズナヤ),国内仕様,プレ・メロディアレーベルの初期プレス,1962年初リリース,ステレオ存在する(S 0337)・未入荷,オリジナル,original
ジャケット:共通ロゴ入りプレーンペーパー(オールユニオン),背文字:なし,裏文字:なし,ジャケット裏年号:なし,国内仕様,デザイン:不明,製作/印刷:Ленинградский Завод Грампластинок,オリジナル,original
トピックス:1962年発売,1962〜67年の全集録音の一つ,詳細不明,初入荷希少!ステレオ:S 0337
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: 1962-7年に録音されたMELODOYAで最初のモノラル/ステレオによる交響曲全集。モノラルはプレ・メロディアレーベルで発売。ステレオはDLが初出と思われる。いずれもバラ6枚が初出の形。ロジェストヴェンスキーは全集をかなり録音しているが、プロコフィエフが順番として早い時期になったのは頷ける。西側にはマルティノンもあるが、いかにマルティノンでもロシア勢には敵わない。日本人には馴染みの薄い曲ではあるが、ショスタコ等も注目されている昨今である。軽快にしてロシア的リズムの大波にさらわれる気分。2番のモノラル・ヴァージョンは初入荷!

▲トップへ戻る