[COLUMBIA] P.カザルス指揮プラド祝祭o.J.ウンマー(fl)/バッハ:管弦楽組曲1,2番

Bach, Pablo Casals Bach, Pablo Casals No.1/2

通常価格:¥ 7,560 税込

¥ 7,560 税込

数量

商品コード: 1039-012p

作品名:バッハ:管弦楽組曲1番B.1066,管弦楽組曲2番B.1067
演奏者:P.カザルス指揮プラド祝祭o.J.ウンマー(fl)
プレス国:フランス,France
レーベル:COLUMBIA
レコード番号:FCX 323
M/S:モノラル,mono
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:紺/銀内溝,フラット,Rights Society:DP,(P)なし,スタンパー/マトリクス:7N/3N(ラウンド小文字スタンパー・英COLUMBIAタイプ),M6スタンパーと併存,英国録音ではないがなぜかXAXスタンパー,1950年代初期のスタンパーによる1950年代中期製造分,ステレオ存在せず,米COLUMBIA音源の仏COLUMBIAプレス,英国スタンパー使用,仏オリジナル,original in France
ジャケット:見開ツヤペラ,背文字:あり(黒色),ジャケ裏年号:9-56,(P)(C)なし,裏文字:あり(仏語),仏語圏流通分,写真:不明,原画/被写体:R.Gueradoによるイラスト,デザイン:R.Guerado,ライナーノーツ:Roger Cotte,製作:Philips Phonogram.Fr.,印刷:F.Richir-Maitre-Imprimeur-Paris,仏オリジナル,original
トピックス:1950年6月2-20日フランス・プラド・サン・ピエール教会にて行われた第1回カザルス音楽祭録音,管弦楽組曲は1/2番のみ録音され、3/4番の録音はない,演奏されたか不明,1966年マールボロ音楽祭で初めて全曲録音を行った,英COLUMBIA:33CX 1108(未入荷)で1954年発売,FCX 323は33CX 1108のスタンパーを使ってPatheでプレスされた,仏プレスは初入荷
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: カザルス音楽祭の最初のプログラムは1950年6月2-20日フランス・プラドのサン・ピエール教会で華々しく行われた。米COLUMBIA社はこの日のためにLP(ロングプレイ・レコード)を開発しついに録音チームは本番を迎えた。この18日間の記録は米COLUMBIAから10枚のLPに分かれて発売された(ML4345-ML4354)。ブランデンブルク協奏曲はこの間に全6曲録音されたが管弦楽組曲は1/2番のみが録音され、3/4番は録音されずじまいであった。但し演奏されたかは定かでない。今回初めてフランスCOLUMBIA盤が入荷。聴いてみたところ米COLIMBIA版では強すぎた弦の音が快く聴こえる。ブランデンブルクとほぼ同規模のオーケストラでメンバーも共通していると思われる。特にソリストといえるのが2番でフルートのウンマーだけ。後は選抜された祝祭管弦楽団による。ゆったりとしたさざ波のような演奏でカザルスのエキセントリックなアクセントもうなり声もない淡々とした演奏である。大変珍しい欧州プレス。

▲トップへ戻る