[ELECTROLA] C.カツァリス(pf) E.オーマンディ/フィルハーモニアo. リスト/シューベルト

Cyprien Katsaris(pf) Eugene Ormandy The Philadelphia Orchestra Klavierkonzert Im Ungarischen Stil

通常価格:¥ 1,944 税込

¥ 1,944 税込

数量

商品コード: 1051-040

作品名:リスト:ハンガリー協奏曲(チャイコ編),ハンガリー幻想曲,シューベルト:さすらい人幻想曲(リスト編)
演奏者:C.カツァリス(pf)E.オーマンディ指揮フィルハーモニアo.
プレス国:ドイツ,Germany
レーベル:ELECTROLA
レコード番号:1C 047-43199
M/S:デジタル・ステレオ,digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A やや経年変化見られる,excellent
レーベルタイプ:赤EMIニッパー,(P)1982
ジャケット:ツヤ,背文字あり,裏面解説:英語,(P)1982,英ジャケット(ASD 4258)入り独プレス
トピックス:1982年米国フィラデルフィアにて音響技師:ジョン・クーランダーによるデジタル録音,1982年独初出,殆ど入荷のないレア・デジタル!ハンガリー協奏曲は世界初録音,独プレス・英ジャケ(ASD 4258)入り,プロデュサー:ジョン・モルダー,英HMV:ASD 4258,この時期英プレスは存在せず
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインがあるケースもある

商品詳細: ハンガリー協奏曲は、リストが最晩年に愛弟子のS.メンターのために書いたピアノ協奏曲の草稿を、メンターが手を加えてピアノ版楽譜を完成、オーケストレーションをチャイコフスキーに依頼して完成した曲。1909年に「ハンガリージプシーの歌」としてニューヨークで出版された。'70年代になって、実際に曲の多くの部分はリストが作曲と判明し、当盤で世界初録音となった。シューベルトはオリジナルをリストが協奏曲に編曲。どちらも、初めて聴いても引き込まれる面白さ!

▲トップへ戻る