[AMADEO] 「マスタープレイヤーズ」/D.ツィグモンディ(vn) R.シューマッハ指揮 L.ジャック/N.ペトロヴィツ(vn) A.バウエル(vc)/バッハ,シュターミッツ,ヘンデル

Masterplayers Bach Stamitz Haendel Cocerts D.Zsigmondy R.Schmacher

通常価格:¥ 12,960 税込

¥ 12,960 税込

数量

商品コード: 1053-001p

作品名:「マスタープレイヤーズ」/バッハ:Vn協奏曲2番B.1042,シュターミッツ:オーケストラ四重奏ハ長調,ヘンデル:コンチェルト・グロッソ「アレクサンダーの饗宴」
演奏者:D.ツィグモンディ(vn)R.シューマッハ指揮 L.ジャック/N.ペトロヴィツ(vn)A.バウエル(vc)
プレス国:オーストリア,Austria
レーベル:AMADEO
レコード番号:AVRS 6175
M/S:モノラル,monaural
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:黒/銀中太溝,フラット,Rights Society:記載なし,(P)なし,スタンパー/マトリクス:10334/10335(ラウンド大文字スタンパー・AMADEO旧タイプ),1950年代スタンパーを用いた1950年代の製造,4桁の初出番号,これより古いレーベルは存在せず,最厚・最古レーベル,AMADEO音源のAMADEO製作プレス,RIAAカーヴプレス,オリジナル,original
ジャケット:両面コートペラ,背文字:なし,裏文字:あり(独語),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,写真:不明,原画/被写体:Maria Wesselyのイラスト,デザイン:Maria Wessely,ジャケリリース年:1950年代,ライナーノーツ:Andre Espiau,製作:Amadeo Österreichische Schallplatten Ges.m.b.H.,印刷:Hofmanndruck. Vienna,オリジナル,original
トピックス:1950年代ウィーンでのモノラル録音,詳細不明,
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: 初入荷の超珍品。1950年代モノラル録音のバッハのVn協奏曲入りVn作品集。タイトルは「マスタープレイヤーズ」。特にバッハ2番のソロは1922年ハンガリー・ブダペスト生まれのソリスト、デネーシュ・ジグモンディ。ヴァイオリン好きならば一度は耳にしたことがあるソリストだろう。何故か大手レーベルには属さず様々なマイナーレーベルから少しづつ録音を出している。しかしAMADEOはこれが初入荷で他に入荷はない。バッハの協奏曲という大作を1950年代に録音している事実は当時からジグモンディが大物と見なされていた何よりの証拠だろう。実際、第二次大戦後はベルリンso.とウィーンso.でソリストとして演奏している。また1971年から、シアトルのワシントン大学の教授(後に名誉教授)となる。1970年代には婦人のアンネリーゼ・ニッセンと2014年に亡くなるまで多くの室内楽リサイタルを行い録音も残した。バッハの協奏曲の大半は持っていると自負される方は是非レコード棚をチェックしていただきたい。これだけの大物でしかも初入荷という珍品は滅多にないことを以て締めくくる。

▲トップへ戻る