[ELECTROLA] P.ベルグルンド指揮フィルハーモニアo. C.ペンドリル(hr)/シベリウス:管弦楽曲集/交響詩「フィンランディア」, 交響詩「タピオラ」 他

Sibelius - Dirigent : Paavo Berglund / Philharmonia Orchestra, London ‎– Finlandia • Tapiola • Der Schwan Von Tuonela • Valse Triste • Lemminkäinen Zieht Heimwärts

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込      

数量


商品コード: 1057-051

作品名:シベリウス:管弦楽曲集/交響詩「フィンランディア」Op.26, 交響詩「タピオラ」Op.112, 「トゥオネラの白鳥」Op.22-2, 「レンミンカイネンの帰郷」Op.22-4, 悲しきワルツ Op.44-1
演奏者:P.ベルグルンド指揮フィルハーモニアo. C.ペンドリル(hr)
プレス国:ドイツ, Germany
レーベル:ELECTROLA
レコード番号:1C 067-1077041
M/S:デジタル・ステレオ, digital・stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:後期大ニッパー, LC0233, Digital Recording, グルーヴガード, Rights Society:GEMA, (P)1983, スタンパー/マトリクス:A01T/B01T(ラウンド小文字スタンパー・ELECTROLA最新タイプ), 1980年代スタンパーを用いた1983年頃の製造分, これより古い金EMI/赤EMIニッパーレーベル存在せず, 最厚最古プレス, HMV音源のELECTROLA制作プレス, 独オリジナル, original in Germany
ジャケット:両面コート, LC0233, DIGITAL, 背文字:あり(黒色), 裏文字:あり(独/英/仏語), ジャケ裏年号:なし, (P)1983(C)なし, 写真:不明, 原画/被写体:Paavo Berglund, デザイン:不明, ライナーノーツ:Clive R. Williams, 製作:EMI Electrola GmbH, 印刷:4P Nicolaus GmbH.Koln, 独オリジナル, original
トピックス:1983年又はそれ以前のロンドンでのデジタル録音, 音響技師:Stuart Eltham, プロデューサー:John Fraser, 英HMV:ASD 4186, 1983年当レーベルで初リリース, これはドイツ分オリジナル, ボーンマスso.に次ぐ2回目録音, 初入荷のレア・デジタル!

商品詳細:1972~6年にかけて3回目?のシベリウス交響曲全集をボーンマスso.と完成させたパーヴォ・ベルグルンド。管弦楽曲集ももちろんボーンマスso.と録音していた。フィンランディアを含む6曲入り。ベルグルンド(1929-2012)はフィンランドのヘルシンキ生まれで国際的な名声を獲得した唯一の指揮者。1962年から1972年までフィンランド放送so.の首席指揮者として活動。1965年にはボーンマス交響楽団とシベリウス生誕100周年記念演奏会を行った経緯から1972年にボーンマスso.首席指揮者に就任。1979年までの期間中に多くの北欧作品を録音し、シベリウスのスペシャリストとしてローカル指揮者から一躍国際舞台に出た。その実績を買われフィルハーモニアo.にも度々客演を行った。これはEMIではボーンマスso.との録音から2回目となる管弦楽曲集。デジタルとは言え説得力の大きなシベリウス!初入荷である!









・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)