[L'OISEAU-LYRE] N.マリナー指揮アカデミー室内o. セント・アントニー・シンガーズ J.ベイカー(a) 他/バッハ:カンタータ159,170番

Bach, Janet Baker, Robert Tear, John Shirley-Quirk, Neville Marriner, The Academy Of St. Martin-in-the-Fields ‎– Bach: Cantatas No. 159 & 170

通常価格:¥ 4,320 税込

¥ 4,320 税込

数量

商品コード: 1071-002

作品名:バッハ:カンタータ159番B.159,カンタータ170番B.170
演奏者:N.マリナー指揮アカデミー室内o./セント・アントニー・シンガーズ J.ベイカー(a)R.ティアー(t)J.シャーリー・カーク(bs)
プレス国:英国,England
レーベル:L'OISEAU-LYRE
レコード番号:SOL 295
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:濃緑/銀溝付大レーベル,グルーヴガード厚,ED2タイプ,Rights Society:記載なし,(P)1966,スタンパー/マトリクス:1G/1G(ストレート小文字スタンパー・DECCAタイプ),1960年代スタンパーを用いた1966年頃の製造分,これより古いステレオレーベル存在せず,最厚・最古プレス,更に古マトリクス存在するか不明,英L'OISEAU-LYRE音源の英L'OISEAU-LYRE制作DECCAプレス,ED2相当,オリジナル,original
ジャケット:折返表コート,歌詞リブレット付,背文字:あり(黒色),裏文字:あり(英語),裏年号:なし,(P)なし(C)1966,写真:不明,原画/被写体:バッハの楽譜とタイポ,デザイン:不明,ライナーノーツ:Charles Cudworth,製作: The Decca Record Company Limited ,印刷:MacNeill Press. Lpndon,オリジナル,original
トピックス:1965年頃ロンドンでのモノラル/ステレオ録音,詳細不明,モノラル:OL 295,1966年ステレオは濃緑/銀溝付大レーベル(ED2相当)で初リリース,溝付きレーベルは初入荷!マリナーの珍しいカンタータ録音,演奏:★★★★,音質:★★★★★
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与),B面9時に目立つ3cmのスレあり音には出ないが聴き耳を立てれば部分的に微かに感じる部分もないとは言えない,実際の鑑賞には全く問題なし,古いプレスに付き多少のサーフェース音あり・無音ヘアラインもあるケースがある

商品詳細: バッハにとって、英国は異国の地であるが、サーストン・ダート博士という高名なバッハ学者がいて、オワゾリール社で自らの研究の成果を実際に録音という形で残していた。彼は'70年、マリナーとのブランデンブルク協奏曲の録音中倒れ、帰らぬ人となったが、彼の意志は、その後の録音の中に、永遠の命として息づいている。マリナー/アカデミーによるオケは、Telefunkenとはまた異なる爽やかさがあり、歌手は英国人だが、完璧な様式美を再現している。

▲トップへ戻る