[PHILIPS] S.ガッゼローニ(fl) B.カニーノ(pf)/ベートーヴェン:Fl作品全集/FlとPfのためのセレナーデp.41 他

Beethoven - Severino Gazzelloni, Bruno Canino ‎– Complete Works For Flute And Piano

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込

数量

商品コード: 1086-034

作品名:ベートーヴェン:Fl作品全集/FlとPfのためのセレナーデp.41,FlとPfのためのソナタ 変ロ短調,フルートまたはバイオリンの伴奏を持つピアノのための10の主題と変奏Op.107,フルートまたはバイオリンの伴奏を持つピアノのための6つの主題と変奏Op.105
演奏者:S.ガッゼローニ(fl)B.カニーノ(pf)
プレス国:オランダ,Holland
レーベル:PHILIPS
レコード番号:6747 137
M/S:ステレオ,stereo
枚数・大きさ:12インチ,30cm×2,Wジャケット2枚組,2 single records
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
レーベルタイプ:赤/銀3本線土手,グルーヴガード,個別番号:6500 868-9,Rights Society:記載なし,(P)1974(刻印もあり),スタンパー/マトリクス:1Y2/2Y3/1Y2/2Y2(ラウンド小文字スタンパー・PHILIPSタイプ),1970年代のスタンパーによる1974年頃製造分,HI-FI STEREOレーベル存在せず,アズキ/レーベル存在せず,モノラル存在せず,最古レーベル・最厚プレス,PHILIPS音源のPHILIPS製作プレス,オリジナル,original
ジャケット:見開両面コートW,リブレット1枚綴込,背文字:あり(黒色・白背景),ジャケ裏年号:なし,(P)(C)なし,裏文字:あり(タイトル),写真:Sylviane Duval,原画/被写体:Severino Gazzelloni,デザイン:Sylviane Duval,ライナーノーツ:Hans Schmidt,製作:Philips Phonografische Industrie.B.V.,印刷:不明・オランダ製,オリジナル,original
トピックス:1974年又はそれ以前のおそらくイタリアでのステレオ録音,録音詳細不明,1974年Philips Phonografische Industrie.B.V.によりコピーライト登録・同年当装丁にて初リリース,入荷2度目の希少盤,非常に少ないピアノ伴奏の録音!演奏:★★★★★,音質:★★★★,セヴェリーノ・ガッゼローニはRAI国立so.の首席フルート奏者を30年にわたって続け、ソリストとして現代音楽の作曲家から多くの作品を献呈された,イタリアのフルート奏者ではランパル的な存在!
キズ情報:水洗い洗浄済・water cleaned(静電対策付与・Anti-static measure),特にキズはないが古いプレスに付き多少のサーフェース音あり,無音ヘアラインある場合あり

商品詳細: セヴェリーノ・ガッゼローニ( 1919-1992)はイタリア・ロッカセッカ生まれ。サンタ・チェチーリア国立アカデミアに学び、トリノ・RAI国立So.の首席フルート奏者を30年にわたって続けた。現代音楽の作曲家から多くの作品を献呈された。ストラヴィンスキー、ピエール・ブーレーズ、ルチアーノ・ベリオらから献呈された作品の初演を行っている。ジャズ奏者のエリック・ドルフィーは門下の一人である。フルート奏者として最初のパイオニアの1人であり、敏捷性、音の美しさ、ソロユースでの使用の可能性を広げ「ゴールドフルート」の愛称を持つ。ラテン系の音色ではあるがランパルとはまた異なる陰影の深さを持つ。1970年代に入ってカニーノの伴奏でベートーヴェン作品を2枚のLPに録音。全集ではないがガッゼローニの独自の音色がよく出ている晩年録音。ラテンとゲルマン的な両方の良いところを同時に持つ不思議なフルート。この音に魅了される人は多い。

▲トップへ戻る