[DECCA] E.ゼーダーシュトレーム(s) J.エイロン(pf)/ジェニー・リンド愛唱歌曲集/民謡 シューマン、メンデルス リンドブラード 他

Elisabeth Soderstrom, Jan Eyron ‎- Jenny Lind Songs

通常価格:¥ 5,500 税込

¥ 5,500 税込

数量


商品コード: 1119-040

作品名:ジェニー・リンド愛唱歌曲集全19曲/民謡(2曲)Allt Under Himmelens Fäste--Tänker Du Att Jag Förlorader Är, リンドブラード(4曲) En Ung Flickas Morgonbetraktelse--Månntro--Aftonen-- Am Aarensee--, ヨゼフソン(3曲) Serenad--Tro Ej Glädjen--Sjung, Sjung Du Underbara Sång, ベルク:Herdegossen, アレストレーム:Fjällvisan, メンデルスズーン(3曲)Frühlingslied--Auf Flügeln Des Gesanges--Der Mond, シューマン(4曲)Im Wunderschönen Monat Mai--Die Rose, Die Lilie, Die Taube--Röselein--And Den Sonnenschein, ベネディクト:Greetings To America, ジェフリーズ: Last Night In England
演奏者:E.ゼーダーシュトレーム(s)J.エイロン(pf)
プレス国:英国, United Kingdom
レーベル:DECCA
レコード番号:LXT 6195
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:銀内溝, ffrr, Made in England・The Decca Record Co. Ltd, グルーヴガード厚, Rights Society:記載なし, (P)1966, TAX Code:K/T(1963年7月~1968年11月を示す), スタンパー/マトリクス:1A/1A(ストレート小文字スタンパー・DECCAタイプ), DECCAモノラル製造を示すARL***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, マトリクスのAはGuy Fletcher (ガイ・フレッチャー)のカッティング担当を指す, 補助マトリクス(3時):B/B, 再補助マトリクス(9時):1/1, 1960年代のスタンパーによる1966年頃の製造分, 旧番号存在せず, 金内溝/銀内溝/銀外溝レーベル存在せず, これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレス, 更に古いマトリクス存在せず, これより古い3時存在せず, カッティング担当の前任者:なし, ステレオ存在する(SXL 6195), RIAAカーヴである, 英DECCA音源の英DECCA制作プレス, 工場:Decca Record Co. Ltd., Pressing Plant, UK., モノラル・オリジナル, original for mono
ジャケット:表コートペラ, 歌詞リブレット欠, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り), 裏文字:あり(英語解説と英語タイトル), ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号:不明(記載ないが当ジャケットである), (P)(C)1966, 写真:Enar Merkel Rydberg, 原画/被写体:Enar Merkel RydbergによるElisabeth Soderstromの写真とDecca Publicity Art Departmentによるタイポグラフィー, デザイン:Decca Publicity Art Department, ライナーノーツ:Frank Hedman ‎, 製作:The Decca Record Company Limited, 印刷:James Upton Ltd. Birmingham & London, B.B.B.ブルーバックボーダー/ラウンド折返表コート(aka scalloped)ジャケ/折返表コートタイプ存在せず, これより古いタイプ存在せず, 内袋のデータ:R.S. 4-78/パテント:不明, モノラル・オリジナル, original for mono
トピックス:1964年10月6日・11月19日・12月14日スウェーデン・ストックホルムにてモノラル/ステレオ録音, 録音技師:Olle Swembel, プロデューサー:スウェーデンEMIの幹部, 編集/マスタリング:Guy Fletcher (ガイ・フレッチャー・A), 1966年:The Decca Record Company Limitedによりコピーライト登録・同年当装丁にてモノラル:LXT 6195で初リリース, 同年ステレオ:SXL 6195(ED2)で初リリース, ステレオは過去に1度だけ入荷・高額, ピアノ:ジャン・エイロン(1934-2012)スウェーデン生まれの伴奏ピアニスト, モノラルは初入荷, ゼーダーシュトレームのDECCAデビュー録音, スウェーデンでは1966年Swedish Society Discofil:SLT 33209で初リリースされた, 内容は非常に良い!演奏:★★★★★, 音質:★★★★

商品詳細:初入荷の珍しい番号。アシュケナージ伴奏でラフマニノフ、ムソルグスキーなどの歌曲集で有名になったソプラノ歌手エリザベート・ゼーダーシュトレーム(1927-2009)はスウェーデン生まれ。ストックホルム王立音楽院にて声楽を学び、1947年にドロットニングホルム歌劇場でデビュー。1957年グラインドボーン音楽祭に出演し注目を浴びた。1964年にはメトデビュー。1960年代中期からDECCA及びHMVの録音を開始。クレンペラーのベートーヴェン・ミサソレ(SAN 165-6)にも参加した。オペラはもとより歌曲を得意とする。1966年発売(1964年録音)の当盤がDECCAデビュー盤と思われる。これは彼女の地元ストックホルムで録音されたジェニー・リンドの持ち歌を歌ったLPである。ジェニー・リンド(1820-1887)はスウェーデンのソプラノ歌手で「スウェーデンのナイチンゲール」と称された19世紀において最も注目を集めた歌手の一人である。メンデルスゾーンの弟子でもあり当時、全欧全米で爆発的な人気を誇った。残念ながらリンドの声の録音は遺されていない。エジソンの初期に存命していたが引退していた。したがって彼女の声がどんなものであったかは文献でしかわからない。同じ地元のゼーダーシュトレームが19曲を再現した想像のジェニー・リンド再発見盤といえる。SXLも存在するが超希少!

ゼーダーシュトレームの在庫一覧へ







・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)