[Vergara] M.グリンベルグ(pf) G.ロジェストヴェンスキー指揮 他/ バッハ:Pf協奏曲5番B.1056, フランク:交響的変奏曲, ショスタコーヴィチ:Pf協奏曲1番

Bach / Franck / Shostakovich - M. Grinberg

通常価格:¥ 3,850 税込

¥ 3,850 税込      

数量


商品コード: 1236-039pb

作品名:バッハ:Pf協奏曲5番B.1056, フランク:交響的変奏曲 | ショスタコーヴィチ:Pf協奏曲1番
演奏者:M.グリンベルグ(pf)G.ロジェストヴェンスキー指揮ソビエト国立放送so. P.ポポフ(tp) /R.マトソフ指揮ソビエト国立放送so.--(フランクのみ)
プレス国:スペイン, Spain
レーベル:Vergara
レコード番号:21014 SL
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【スペインでのオリジナル世代】---紺/銀2本線MELODIYA, licensed by MELODIYA, グルーヴガード厚手, Rights Society:BIEM, レコード番号:21.014 - SL, (P)なし, スタンパー/マトリクス:21014 - SL A △/21014 - SL B △ (ラウンド小文字スタンパー・Vergaraタイプ), Vergaraステレオ製造を示す21***で始まリレコード番号含む専用スタンパー使用, 補助マトリクス:なし, 再補助マトリクス:なし, スペインプレス, 1960年代のスタンパ―による1968年頃製造分, スペインでこれより古いレーベル存在しないと思われる, スペインで最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在せず, スペインにモノラル存在するか不明, RIAAカーヴである, MELODIYA音源のVergara制作不明プレス, 工場:不明(スペインの何所か), スペインでのオリジナル, original in Spain
ジャケット:【スペインでのオリジナル世代】---折返表コート, MELODIYA, STEREO ○○, 表記されたジャケット番号:21.014 - SL, Price Code:なし, (P)(C)なし, 背文字:あり(黒色・白背景), ジャケ裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(スペインでは当ジャケットである), 製作:Discos Vergara, S.A., 印刷:記載なし・スペイン製, ・スペインにこれより古いタイプ存在しないと思われる, スペインでのオリジナル, original in Spain
トピックス:1962年又はそれ以前のモスクワでのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 旧ソ連ででは1962年モノラル/ステレオ同時発売, モノラル:Д 010713(プレ・メロディアレーベル), ステレオ:C 0387(プレ・ステレオ・初期ステレオ)にて初リリース, スペインでは1968年前後にVergara:21014 SL(当装丁)にて初リリースと思われる, スペインではステレオのみの発売と思われる

商品詳細:ベートーヴェン弾きとして名高いマリア・グリンベルク(1908-1978)はオデッサ生まれ。ユダヤ人ゆえに当局から敵視され、継続的で安定した演奏活動を阻まれた。彼女が西側へ知られるようになったのは2000年を超えた頃からだろう。フェリックス・ブルーメンフェルト→コンスタンチン・イグームノフという関係。1970年に初めて一人全集録音を果たしたベートーヴェン・ソナタが有名だが、それ以前にバッハの協奏曲を1曲だけ録音していた。録音年は不明だが1962年にモノラル/ステレオで発売された。当時のステレオは限られた録音(当局が重要視したものだけ)しか製作されなかった中、このようなステレオ3桁番号の発売は珍しい。他に2曲入るがこのバッハは断トツに素晴らしい。古い録音を聴けば聴くほどグリンベルクの偉大さを認識することとなるだろう。何とスペインレーベルからも出ていたとは驚く。Vergaraはスペインで独自マスターでプレスされているが音質はなかなかよい。

グリンベルグの在庫一覧へ


【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)