[DECCA] N.イエペス(gt) / Gt曲集/禁じられた遊び, ラモー:メヌエット, D.スカルラッティ:ソナタ, バッハ:ガヴォット, ソル:メヌエット, ロンド 他全9曲

Narciso Yepes ‎– Jeux Interdits - Bande Sonore Originale Du Film De R. Clement

通常価格:¥ 2,750 税込

¥ 2,750 税込      

数量


商品コード: 1242-053

作品名:イエペス・Gt曲集/イエペス編:映画「禁じられた遊び」~テーマ曲「愛のロマンス」, ラモー:メヌエット, ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ ホ短調, バッハ:ガヴォット | ソル:メヌエット イ長調, 同:ロンド, 同:2つのメヌエット, ミラン:2つのパヴァーヌ, サンス:スペイン組曲(イエペス編)~Folias
演奏者:N.イエペス(gt)
プレス国:フランス, France
レーベル:DECCA
レコード番号:115 008
M/S:疑似ステレオ, electric stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでの12"の第2版】---赤/黒大デッカ, Made in France By Société Française de Son, Suoper Excellence, グルーヴガード厚, (P)1953/1956, Rights Society:SACEM, スタンパー/マトリクス:115 008 AB 6△/115 008 B A4 (ラウンド小文字スタンパー・仏DECCAタイプ), 仏DECCA製造を示す11***で始まりレコード番号を含まない専用スタンパー使用, 補助マトリクス:なし, これより古いフランス・レーベルは存在しないと思われる, 1960年代のスタンパーによる1966年頃製造分, フランスでの最古レーベル・最厚プレスと思われる, 更に古いマトリクス存在しないと思われる, フランスにモノラル存在せずステレオレーベル(殆どモノラル)のみリリース, 但しごく浅い電気処理で全く違和感なし, RIAAカーヴである, 英DECCA音源の仏DECCA制作プレス, 工場:Studios De La Société Française du Son, フランスでの12"の第2版で疑似ステレオレーベルだが実際はほぼモノラル, 2nd issue for 12" in Fr.
ジャケット:【フランスでの12"の第2版】---表コートペラ, 表記されたジャケット番号:115.008, Price Code:Ⓣ, 背文字:あり(黒色・クリーム背景), ジャケ裏年号:B-6, (P)(C)なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明(フランスでは当ジャケットではない・旧番号あり), 製作:Disques Decca, 印刷:Imp. A.R.E.A.C.E.M., フランスで12"には旧番号あり, フランスでの12"の第2版で疑似ステレオレーベルだが実際はほぼモノラル, 2nd issue for 12" in Fr.
トピックス:1953-1956年の間に発売されたDECCA録音・7"などを集めて疑似ステレオ12"化したLP, フランスでは1967年仏DECCA:105 017(ピンク/黒レーベル・グルーヴガード厚手盤)でモノラル発売→1969年頃仏DECCA:115 008(赤大デッカ・ステレオレーベル)当盤が疑似ステレオに番号変更, 但し実際はほとんどモノラルである, 詳細な録音年は不明だが全てモノラル録音でフランス/スペイン盤だけのカップリングで発売された, 英国未発売, これは1969年頃の製造の盤, 似たようなLPにDECCA・ACL 801(モノラル)が存在するが内容が異なる・「禁じられた遊び」は未収録, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★

商品詳細:ルネ・クレマンの映画「禁じられた遊び」は、SPと7"で発売。それを含む小品全9曲入り、1969年の発売。録音は1953~'56年の間のモノラル録音でこれは擬似ステレオ発売。擬似ステレオといっても非常に上手く調整され聴きやすい。イエペスはこの録音の後、Archiv、DGGへ移籍。これはDECCA時代の録音を集めたもの。全曲ソロで渋く聴かせてくれる。イエペスと言えばリュート奏者の顔も持つが、ギター演奏においては、やはりセゴビアの後を担う重要な大物。静かに奏でられた現代演奏の先駆者に耳を傾けたい。レーベルには大きくSTEREOのロゴがあるが実際聴いて見ると、先頭の「禁じられた遊び」は完全なモノラルで他のほぼわからないレベルの電気処理がされて極僅かな広がりが出る程度で、これを疑似ステレオとするのは無理があるレベルである。実際に聴いて楽しむには全く違和感のかけらも感じない良くできたLPである。「禁じられた遊び」が入るLPはこれしかないと思われる。この曲は1953年SPで仏DECCA:MF 36141で発売され、1962年EPドーナツ盤仏Decca :70.587でリリースされた。12"に算入したのは1967年仏DECCA:105 017(ピンク/黒レーベル・グルーブガード厚手盤)が最初である。その後同一内容で1969年115 008(当盤)がステレオレーベルでリリースされた。先ほどの通り、疑似ステレオとするのは無理があるレベルのステレオレーベルで実質ほぼモノラルである。拘る方はSPもしくは7"EPを探していただきたい。そこまで拘らなければこの12"で充分楽しめるLPである。「禁じられた遊び」以外の8曲は全て初期のDECCA録音で、これらも捨てがたい味わがあり、イエペスDECCA時代、つまり彼の黄金時代の録音を纏めたこのLPにはそれなりの価値があると思われる。

イエペスの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)