[La Voix De Son Maître] J.B.ポミエ(pf) J.P.マルティ指揮コロンヌ・コンソルティウム・ムジクム / バッハ:Pf協奏曲1番B.1052, 4番B.1055, 5番B.1056

Jean-Bernard Pommier, Jean-Pierre Marty - Bach

通常価格:¥ 6,600 税込

¥ 6,600 税込      

数量


商品コード: 1242-010

作品名:バッハ:Pf協奏曲1番B.1052 | Pf協奏曲4番B.1055, Pf協奏曲5番B.1056
演奏者:J.B.ポミエ(pf)J.P.マルティ指揮コロンヌ・コンソルティウム・ムジクム
プレス国:フランス, France
レーベル:La Voix De Son Maître
レコード番号:CVB 2089
M/S:ステレオ, stereo
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでのオリジナル】---赤白SCニッパー段なしGravure Universelle 中STEREO, 12時にMade in France, グルーヴガード厚, 表記されたレコード番号:CVB 2089 B, Rights Society:記載なし, Price Code:B, (P)なし, スタンパー/マトリクス:2YLA 1569 22/2YLA 1570 21C (ラウンド小文字スタンパー・EMI/Pathéタイプ), EMI系グループのフランス録音・ステレオ製造を示す2YLA***で始まりレコード番号を含まないフランス型フランス専用スタンパー使用, 補助マトリクス:ラウンドMスタンパー・M6 258530/M6 258150, 再補助マトリクス:なし・パテキュラー(Patéculaire)はない, ラウンド型本体とラウンドMスタンパーの2種併存のPathéプレス, 1960年代のスタンパーを用いた1967年頃の製造分, 旧番号存在せず, 銀大/白SCニッパー大stereoレーベル存在せず, フランスでこれより古いレーベル存在せず, フランスでの最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在するか不明, モノラル存在せず, RIAAカーヴである, EMIグループ・フランス音源のLa Voix De Son Maître製作Pathéプレス, 工場:Pathé Marconi EMI, Chatou, フランスでのオリジナル, original
ジャケット:【フランスでのオリジナル】---折返表コートペラ, 表記されたジャケット番号:CVB 2089, Price Code:Ⓑ, 背文字:あり(黒色・白背景・上下絞り黒), (P)(C)なし, ジャケット裏年号:なし, 当社入荷履歴上で最古の年号/存在が確認された年号:不明, 製作:Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marcon. Paris, 印刷:I.D.N..Imp. Paris, これより古いタイプ存在せず, オリジナル, original
トピックス:1967年頃のパリでのステレオ録音, 録音詳細不明, フランスでは1967年頃Les Industries Musicales Et Electriques Pathé Marcon. Parisによりコピーライト登録・同年La Voix De Son Maître:CVB 2089(当装丁)にて初リリース, 指揮者のジャン・ピエール・マルティは元々ピアニストだったが腕の故障により指揮者に転身, 後輩にあたるポミエとの共演, カラー切手ニッパーは再版なので注意, ポミエ唯一のバッハ協奏曲で1枚分のみの録音, これは1967年初年度リリース分のオリジナル, コロンヌ・コンソルティウム・ムジクムはコンセール・コロンヌを母体とする室内アンサンブルと思われる, 演奏:★★★★+, 音質:★★★★+

商品詳細:若手天才的ピアニストだったJ.P.マルティが腕を故障し、指揮者に転身してから、後輩のポミエにソロを取らせた録音。この一枚しか録音は無い。マルティはピアニストだけあって、ピアノとオケとの調和という所に着眼を置いていることがよくわかる演奏。ある程度ポミエに自由に語らせ、マルティはそっと寄り添うようにオケを付ける。要所要所でテンポを変え、まるで一人二役のよう。また録音技術の進化により、ポミエのソロとの融和が、1950年代の演奏とはケタはずれに自然である。

ポミエの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】










・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)