[Le Club Français Du Disque] K.リステンパルト指揮ザール室内o. G.F.ヘンデル, K.シュラップ,H.ブンテ(vn) 他/バッハ:3Vn協奏曲B.1064,Vn・Fl・Cem三重協奏曲B.1044

[ 1251-016 ] Bach, Karl Ristenpart,

通常価格:¥ 4,950 税込

¥ 4,950 税込      

数量


商品コード: 1251-016

作品名:バッハ:3Vn協奏曲B.1064 | Vn・Fl・Cembのための三重協奏曲B.1044
演奏者:K.リステンパルト指揮ザール室内o. G.F.ヘンデル, K.シュラップ, H.ブンテ(vn)K.クロム(fl)S.キント(cemb)
プレス国:フランス, France
レーベル:Le Club Français Du Disque
レコード番号:337
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【フランスでのモノラル・オリジナル】---赤白/黒浅中溝, 5時にMade in France, フラット重量, Rights Society:BIEM, (P)なし, スタンパー/マトリクス:SA 647/SA 675 (手書き文字スタンパー・Le Club Français Du Disqueタイプ), Le Club Français Du Disqueモノラル製造を示すSA***で始まりレコード番号を含まない専用マトリクス使用, 補助マトリクス:なし, 再補助マトリクス:なし, M6スタンパーはなくPathéプレスではない, 1960年代スタンパーを用いた1962年頃の製造分, フラット盤の最初期分, これより古いモノラルレーベルは存在せず, モノラルの最古レーベル・最厚プレスである, 更に古いマトリクス存在せず, ステレオ存在する, RIAAカーヴである, Le Club Français Du Disque音源のLe Club Français Du Disque制作プレス, 工場:不明, モノラル・オリジナル, original for mono
ジャケット:【フランスでのモノラル・オリジナル】---紙ペラ色枠, Princeps – 14, リブレットは元々存在せず, 背文字:あり(白色・黒背景・上下絞り), ジャケ裏年号:なし, (P)(C)なし, 当社入荷記録で最古の裏年号/存在が確認された年号:不明(年号記載ないが当ジャケットである), 製作:Le Club Français Du Livre, 印刷:不明・フランス製, 共通デザインも存在するが廉価仕様で盤は同じでリリース年も同じ, モノラル・オリジナル, original for mono
トピックス:1962年頃ザールブリュッケンの北西ザールイ(Saarlouis)の近くのフラウラウターン(Fraulautern)でのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 1963年頃Le Club Français Du Livreによりコピーライト登録・同年Le Club Français Du Disque:337でモノラル(当装丁)/ステレオが同一番号337で同時発売と思われる, これは1962年頃の初年度リリースのモノラル・オリジナル, 1967年にカール・リステンパルトは亡くなる, 内容は第一級, ステレオは倍以上の価格となる, 演奏:★★★★★, 音質:★★★★★

商品詳細:ステレオと同時発売のモノラル。骨太でありながら繊細なオーケストラが眩しい程に素晴らしい。Le Club Français Du Disqueはモノラルの音質も素晴らしく良い。再版のMUSIDISCでは、これだけの求心力が出てこない。リステンパルトの神業とも思えるマジックにかかったようだ。バッハの色というものに全てが染め上げられていて、ソロに関係なく揺るぎない堅牢な土台が作り上げられている。誰がなんと言おうと、これがバッハだという絶対的なものがそびえている。勿論、G.F.ヘンデルはじめ、ソロも見事。初めの一音で理解されるはず。

リステンパルトの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】







SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)